弾幕シューティング「ゴシックは魔法乙女」が大型アップデートでギルド導入!対戦プレイを楽しめる!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ケイブは4日、スマートフォン向けのシューティングゲーム「ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~」(以下、ゴシックは魔法乙女)において、大型アップデートを導入した。Google Play、App Storeからアプリをアップデートすれば、今回新たに導入された内容を楽しめる。

<▲図:左は通常のシューティング画面。右図はギルドについて>


今回のアップデートの目玉は、複数人のプレイヤーたちと共に対戦プレイを楽しむことができる「ギルド」の実装。また、同社はギルド実装を記念し、ギルドバトルの参稼報酬として「聖霊石」を50個入手できるキャンペーンも行っている。

キャンペーン期間は3月10日までなので、それまでの間に入手しておこう。



<▲図:大型アップデートについて>


なお、ギルドに参加するにはプレイヤーのランクが15以上である必要があり、自分自身でギルドを作成するにはランク30が条件となる。まずはランク15を目指したい。また、グレードが上がるとバトルごとにもらえるオーブが増える。

ゴシックは魔法乙女はコンシューマーゲーム機でシューティングゲームを送り出してきたケイブのゲームで、やはり弾幕シューティングゲームだ。

特にボス戦での敵の攻撃は苛烈なので、画面に集中して操作しないとやられてしまう。


各クエストステージが縦スクロールのシューティングゲームになっていて、全部で3機持っていける。一般的なシューティングだと自機は飛行機だが、ゴシックは魔法乙女では、プレイヤーキャラクター自身と美少女使い魔だ。契約した美少女使い魔とともに、プレイヤーキャラクターが飛んで戦う。

クエストに持ち込める使い魔は3人までで、一人は他のプレイヤーのキャラクターをその時その時で選ぶ。

さらに、「サポート使い魔」を3人までセットすることもできる。メインの使い魔「ショット使い魔」のステータスを上げたり、様々な形でチームを強化できる。

「大人向けシューティング」と銘打って紹介されていることもあるが、別に成人向けの要素が含まれているわけではないので誰でもプレイできるし、特別エロいということもない。そうした要素が気になる方でも問題ないと思う。

<▲図:美少女使い魔たちとの恋愛要素や育成・強化もある>


シューティングゲームは比較的数が少ないジャンルなので貴重なタイトルの一つだ。

ちょうど大型アップデートが導入されたばかりなので、新規プレイヤーが始めるタイミングとしても悪くない。料金体系は基本プレイ無料でアイテム課金制だ。アプリは下のリンク先からダウンロードできる。




【情報元、参考リンク】
「ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~」公式サイト
Google Play/「ゴシックは魔法乙女」

© 2015 CAVE Interactive CO.,LTD.
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑