Googleマップアプリがアップデート。遠距離だと人型アイコンがハイカースタイルに、ナビで現在の道路名等を表示

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Googleは12日、Android向けの「Googleマップ」アプリの最新バージョンをリリースした。すでにアップデートを導入した方もいると思うが、今回のバージョンではいくつかの新機能が導入されている。

<図:経路検索結果の画面で人型アイコンが距離によって変わる>


一つ目は経路検索の結果画面に表示される人型アイコンの小さな変化だが、距離が遠い場合、徒歩スタイルの絵柄のアイコンからハイカースタイルの絵柄のアイコンに変わる。試しに遠方への経路検索をしてみると分かると思う。

二つ目はナビ画面において、現在の道路名と次の曲がり角が吹き出しで表示される機能だ。ポップアップで道路名等が表示されるので、今までよりも分かりやすい。

三つ目は自宅と職場の編集候補に、住所に加えてスポットを表示するようになった点だ。

<図:今回のアップデート内容>


【情報元、参考リンク】
Google Play/Googleマップ
Googleマップ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑