Googleマップアプリがアップデート。遠距離だと人型アイコンがハイカースタイルに、ナビで現在の道路名等を表示

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Googleは12日、Android向けの「Googleマップ」アプリの最新バージョンをリリースした。すでにアップデートを導入した方もいると思うが、今回のバージョンではいくつかの新機能が導入されている。

<図:経路検索結果の画面で人型アイコンが距離によって変わる>


一つ目は経路検索の結果画面に表示される人型アイコンの小さな変化だが、距離が遠い場合、徒歩スタイルの絵柄のアイコンからハイカースタイルの絵柄のアイコンに変わる。試しに遠方への経路検索をしてみると分かると思う。

二つ目はナビ画面において、現在の道路名と次の曲がり角が吹き出しで表示される機能だ。ポップアップで道路名等が表示されるので、今までよりも分かりやすい。

三つ目は自宅と職場の編集候補に、住所に加えてスポットを表示するようになった点だ。

<図:今回のアップデート内容>


【情報元、参考リンク】
Google Play/Googleマップ
Googleマップ
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑