ドコモに続きワイモバイルもAndroid 6.0搭載スマートフォン「Nexus 5X」を販売へ。10月下旬以降に発売

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク及びウィルコム沖縄は30日、同日に米Googleが発表したAndroidスマートフォン「Nexus 5X」(LGエレクトロニクス製)を「Y!mobile」の新商品として10月下旬以降に発売すると発表した。

Nexus 5X

Y!mobileではカーボン、クォーツ、アイスの3色のカラーバリエーションを揃え、各色に内蔵ストレージが16GBのモデルと32GBのモデルを用意する。予約や具体的な発売日などの詳細は準備が整い次第公表するということだ。

Nexus 5Xは同日、NTTドコモ(以下、ドコモ)も取扱いを明らかにしており、通信キャリアとしては現時点ではドコモとY!mobileの2キャリア(2ブランド)で購入できることが明らかになったことになる。ドコモも発売時期は10月下旬以降で、ドコモが販売するモデルは内蔵ストレージが32GB、カラーバリエーションはクォーツとカーボンの2色となっている。

アイスカラーを通信キャリア経由で購入したい場合にはY!mobileということになる。

なお、Nexus 5Xは最新OS、Android 6.0を搭載し、プロセッサはQaulcomm MSM8992(ヘキサコア:1.8GHz+1.2GHz)で、メモリは2GB RAM、バッテリー容量は2,700mAh、本体サイズは約147×73×7.9mm、重さ約136g、ディスプレイは約5.2インチで解像度は1,920×1,080ドットとなっている。

カメラはメイン側が約1235万画素で、サブ側が約500万画素だ。防水・防塵には非対応で、Bluetoothは4.2、生体認証機能として指紋認証を搭載する。

指紋認証センサーを背面に搭載する。

少なくともドコモの今冬モデルでAndroid 6.0を搭載している機種は他になく、おそらくauもソフトバンクも同様だろう。それだけにいち早く最新のAndroid 6.0を体験したい方には魅力的だろう。

【情報元、参考リンク】
ワイモバイルオンラインストア
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑