ポイント交換サービス「ポイントオン」がビットコインへの交換を開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
セガグループでコンシューマ事業を行うインデックスは22日、bitFlyerと提携し、インデックスが運営するポイント交換サービス「ポイントオン」のポイント「ポン」から、bitFlyerが提供する「ビットコイン」へのポイント交換サービスを提供開始した。


ビットコインはインターネット上で世界的に成長し続けている仮想通貨の一つで、国家機関や企業、金融機関が関与しないため、低コストでの送金・決済が可能となっている。

ポイントオンは2006年にフィーチャーフォン向けのポイント交換事業としてスタートし、2011年にはスマートフォンにも拡大し、アンケートへの回答や提携サイトでのショッピング、サイト内広告をクリックすることなどでポイント「ポン」(1ポンあたり0.5円相当)を貯めることができるサービス。

また、ドラッグストア、クレジットカード会社やインターネット上で貯めたポイントを「ポン」に交換して一つにまとめることもできる。

逆に、「ポン」を、約50社の他のポイントサービスのポイントや現金と交換することも可能となっており、今回、新たにビットコインへの交換に対応した。

交換したビットコインはビットコインの購入/販売所「bitFlyer」で売却したり、ビットコインを使ってのショッピング、個人間送金、国際送金等への利用が可能だ。

【情報元、参考リンク】
ポイントオン
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑