動画や書籍をプリペイド式で楽しめる「U-NEXTカード」がファミマ、ドンキで販売開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
U-NEXTは17日、同社が運営する映像配信サービス「U-NEXT」のサービスをプリペイド方式で楽しむことができるカード「U-NEXTカード」の販売をファミリーマート、ドン・キホーテで順次開始したと発表した。


U-NEXTの主な利用方法は月額プランに加入するだが、ローソンで販売されている「MOVIE CARD」や、今回のU-NEXTカードを使って楽しむこともできる。

こうしたプリペイドカードの場合は、会員登録をしても月額料金が発生しないので、より手軽に楽しめるという利点がある。そして、視聴したい時にだけ購入すればいいので気楽だ。U-NEXTカードのラインナップは下記の2種類。

・U-NEXTカード 30日間見放題+880ポイント(1,990円/非課税)
・U-NEXTカード 3000ポイント(3,000円/非課税)

前者は「見放題」指定されている動画を30日間見放題になることに加えて、880ポイントが使える。U-NEXTで配信されている動画は、「見放題」と「PPV」、2種類のタイプ指定があり、「見放題」指定作品は追加課金なく視聴できるようになっている。一方、「PPV」指定の作品は月額プランに加入しているユーザーであっても、作品ごとに指定された金額を支払う必要がある。このPPV作品の視聴はお金だけでなく、ポイントを使って支払うことも可能となっており、このカードについてくる880ポイントも利用可能だ。

そのため、後者の3000ポイントのカードは、新作を複数本視聴したい時などにちょうどいいカードということになる。

前者は旧作ドラマなど、見たい作品、回が多いときに便利だ。

U-NEXTカードは店頭で購入後、PCやスマートフォン、タブレットなどから専用サイト(http://unext.jp/card)にアクセスし、ユーザー登録とカード裏面記載のギフトコードを入力すれば利用可能だ。

なお、動画の他、書籍の閲覧にも利用できる。

販売開始日はファミリーマートが11日で、ドン・キホーテが12日からとなっており、両店で既に販売中だ。

【情報元、参考リンク】
U-NEXT
U-NEXTカードについて
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑