ソフトバンク、Xperia Z3を11月21日に発売へ。予約購入者には1万円分のソニーストアお買い物券を贈呈

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは10日、同社にとって初となる「Xperia」シリーズ、「Xperia Z3」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を21日に発売すると発表した。今回のXperia Z3は、NTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー)と計3つの通信キャリアから販売される初のXperiaになる。

Xperia Z3

Xperia Z3は約5.2インチのフルHD液晶を搭載したAndroidスマートフォンで、デザインはXperia Zシリーズの流れを受け継いだもので、シリーズのデザインを好む方には魅力的に映るルックスをしているはずだ。

それでいて丸みを持たせることで持ちやすさも向上しており、見た目、持ちやすさ・操作性、スペック、機能、様々な点で完成度が高まっている。

カメラではXperia史上最高となる高感度のISO12800までに対応し、暗いシーンにより強くなった。旧モデルからXperiaのカメラは暗い場所でも、無理矢理撮ってしまえる力があったが、Xperia Z3ではその力が増している。また、暗い場所だけでなく、明るい場所、通常のシーンでも美しい写真の撮影が可能だ。

オーディオ面では、ハイレゾ音源の再生に対応し、それ以下の圧縮音源を再生する場合でもハイレゾ相当にアップスケールできる「DSEE HX」という技術を搭載している。デジタルノイズキャンセリング機能も搭載するので、いよいよウォークマンに近づいてきた。後はデジタルアンプの搭載を待つだけだが、既にXperia Z3の時点でスマートフォンとしての音楽再生機能はかなり魅力的なレベルに達している。

さらに、Xperia Z3では、「PlayStation 4」との連携機能を利用することができる。自宅に設置したPlayStation 4を遠隔操作で操れる「PS4 リモートプレイ」に対応している。これまではモバイル端末では「PlayStation Vita」だけで利用可能だったPS4 リモートプレイ機能だが、新たにXperia Z3シリーズが対応したことで、PS4のユーザーには嬉しい展開だ。

なお、ソフトバンクモバイル向けのXperia Z3は「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の両方に対応する。

ソフトバンクモバイルでAndroidスマートフォンを望む方にはかなり魅力的な端末だと言えるだろう。

また、Xperia Z3については、予約購入するとソニーストアの1万円分のお買い物券がもらえるキャンペーンが実施されている。このキャンペーンについては特に申し込みなどは必要なく、予約の上、購入した方にはソフトバンクから12月上旬より順次SMSで送付される。
キャンペーンについてはこちらを参照

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
ソフトバンクオンラインショップ/Xperia Z3 機種変更ページ
ソフトバンクオンラインショップ/Xperia Z3 新規契約ページ
ソフトバンクオンラインショップ/Xperia Z3 のりかえ(MNP)ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑