ASUS、MeMO Pad 7(ME572CL/C)を発表。7インチ・フルHD液晶搭載。SIMフリーLTEモデルとWi-Fiモデルを発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPAN(以下、ASUS)は15日、7インチのディスプレイを持つタブレット「ASUS MeMO Pad 7」シリーズに新製品「ME572CL」と「ME572C」を追加し、18日より販売開始すると発表した。


ME572CLはSIMフリーモデルで、LTEに対応する。ME572CはWi-Fiモデル。カラーバリエーションはジェントルブラックとシャンパンゴールドの2色で、予想実売価格はLTE対応モデルが34,250円、Wi-Fiモデルが27,500円だ。

主な仕様はOSがAndroid 4.4、プロセッサはIntel Atom Z3560、メモリは2GB RAM、16GB ROM、ディスプレイは約7インチサイズで解像度が1,920×1,200ドットのIPS液晶で、Wi-FiはIEEE802.11b/g/n準拠、Bluetooth 4.0対応、GPS(GLONASSサポート)、microSDカードスロット搭載(microSDXC対応。最大64GBまで)、メインカメラ約500万画素、サブカメラ約200万画素、バッテリー駆動時間(輝度100nitsで720p動画を連続再生)は約11時間、本体サイズは約114.4×200×8.3mm、重さはLTE対応モデルが約279g、Wi-Fiモデルが約269gとなっている。

ASUS MeMO Padシリーズは基本的にはシンプルなAndroid端末なので、独自の特徴的な機能はそれほどないものの、今回のモデルの特徴は、シャンパンゴールドという新しいカラーが登場したこととデザイン、そして、ディスプレイの解像度がフルHDであること、日本語入力システムとして「ATOK」を搭載していることなどだ。

2段階の調整が可能なスタンド機能がついた純正カバーも用意され、こちらは10月下旬に発売予定となっている。

 ASUS MeMO Pad 7(ME572CL/C)
純正専用カバー

純正専用カバー

下に掲載したのはAmazon.co.jpでの商品リンクで、LTE対応モデルは36,990円、Wi-Fiモデルは29,520円となっている。

 

【情報元、参考リンク】
ASUS公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑