野球場で好きなメーカーの売り子さんを呼べるアプリ「野球場NAVI」が登場。施設情報、販売商品も調べられる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
メディアアクティブは22日、大阪シティドーム、アプリックスIPホールディングスと連携し、野球場内の施設、販売商品を探すことができるアプリ「野球場NAVI」をリリースしたと発表した。AndroidとiPhone向けに用意され、それぞれGoogle Play、App Storeからダウンロードできる。利用料金は無料だ。

近くの売り子さんを呼ぶことができる

この「野球場NAVI」の目玉機能は、好きなビールメーカーの売り子さんを呼ぶことが可能なことだ。球場内で販売されているビールメーカーを検索し、その売り子さんを呼び、購入できる。

自分の席の近くまで来るまで長い時間待つ必要がないので、ビールを飲みながら観戦したい方には嬉しいアプリとなりそうだ。

ただし、現在のところ、この売り子さんを呼べる機能は京セラドーム大阪のネット裏エリアのみの対応となっている。京セラドーム大阪のネット裏エリアに、アプリックスのBeacon製品を設置し、位置情報を確認し、この機能を実現している。

実際にはアプリを起動し、「近くの売り子を呼ぶ」から席情報を入力、ビールメーカーを選ぶ。すると、呼び出せる売り子さんの一覧が表示されるので、呼び出したい売り子さんを選んで呼べばいい。ただし、一覧に表示されていても、他の接客中で対応できないなど、行けない場合もあり、売り子さん側で「拒否」することもできるようだ。その場合は、対応できる他の売り子さんが代わりに届けに来てくれる。

その他、このアプリには施設マップや売店検索機能を搭載し、施設マップでは化粧室、授乳室、エレベーターやコインロッカーの位置などを確認できる。


今後、このアプリは日本全国にある他の球場にも随時導入される予定になっているので、野球観戦時必携アプリになっていきそうだ。

【情報元、参考リンク】
Google Play/野球場NAVI
App Store/野球場NAVI
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑