2人だけのコミュニケーションツール「Pairin」が進化し、マルチペア対応へ。また、自分の思い出記録に便利なマイタイムラインも登場

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Pairin
jig.jpは27日、2人だけのタイムラインで写真やスタンプを交えたテキストメッセージのやり取りができるコミュニケーションアプリ「Pairin(ペアリン)」のバージョンアップを実施したと発表した。最新バージョンでは、サービス/機能を大幅に拡張する内容が盛り込まれた。

Pairinは、ペアを組んだ相手とのコミュニケーションに特化したアプリとして登場した。ペアを組むにはQRコードを相手に見せるかメールを送る必要があり、実生活上の知り合いとしか利用しにくいクローズドなサービスである点が特徴。例えば、恋人や夫婦、家族、友人らとペアを組み、クローズドな環境で2人だけのコミュニケーションができる。

しかも、写真やスタンプ、位置情報を使うことで、多彩な表現・コミュニケーションが可能だ。また、データはクラウド上に保存されるので、2人のやり取りを手軽に振り返ることができる点においても、メールやチャットに比べて魅力が大きい。データはアカウントに紐づくため、機種変更した際の移行も楽だ。

今回のバージョンアップでは、このペアを組める相手が複数可能になった。

例えば恋人、家族、友人ら複数とペアを組み、それぞれとのやり取りが可能になる。すなわち、相手毎にタイムラインが用意され、それぞれのデータが混在することなく、個別にクローズドな環境でコミュニケーションを記録できる。

また、一人でアプリを使う際の利便性も上がった。

以前のバージョンでも一人で利用することはできたが、それはペア設定が無い場合に限られた。しかし、今回のバージョンからはペア設定がある状態でも「マイタイムライン」を使うことで、自分だけの記録を残すことが可能だ。日々の日記や、自分だけの思い出記録帳としても活用できる。

さらに、各タイムラインごとにセキュリティ設定をすることができるので、プライバシーをより細かく管理可能だ(※プレミアムサービスのみ)。


【情報元、参考リンク】
Google Play/Pairin
App Store/Pairin
jig.jp/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑