「板チョコ」スマートフォン「Q-pot.Phone SH-04D」のデモ機を写真と動画でチェック

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモが2012年2月に3万台限定で販売予定のスマートフォン「Q-pot.Phone SH-04D」のデモ機を収めた写真と動画を紹介したい。同社が18日に開催した新商品発表会では、駆動するホットモックは置いていなかったももの、外観を確認できるモックは展示されていた。ここではそのモックの写真と動画を掲載する。


簡単にSH-04Dの概要をおさらいすると、ベース端末はシャープ製スマートフォン「SH-03C」。この端末が、デザイナーのワカマツ・タダアキ氏が手掛けるアクセサリーブランド「Q-pot.」とコラボレーションしたことで全く新しいデザインで生まれ変わった。それがSH-04Dだ。

Q-pot.とのコラボレーション端末としては第3弾になり、今回も第1弾で好評だったチョコレートをモチーフとしたデザインが採用されている。それでは動画を掲載したい。なお、端末の詳しい紹介は、下に掲載した記事で確認してほしい。

ドコモ、「板チョコ」スマートフォン「Q-pot.Phone SH-04D」を発表。おいしいコミュニケーション!3万台限定


続いて写真を掲載。





【情報元、参考リンク】
GAPSIS/ドコモ、「板チョコ」スマートフォン「Q-pot.Phone SH-04D」を発表。おいしいコミュニケーション!3万台限定
NTTドコモ/SH-04D製品紹介ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑