au、1年間に渡って毎月1000円割引の「スマホ応援割」を6月より提供へ。加えて、初スマホなら本体から最大37800円割引!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは22日、auで機種変更または新規契約と同時に「auピタットプラン」「auフラットプラン」において「カケホ」「スーパーカケホ」に申し込んだ方に対して、翌月から1年間に渡って月々の利用料金から1,000円(税抜)割引する「スマホ応援割」を6月1日から提供すると発表した。


あわせて、auケータイもしくは他社ケータイからauスマートフォンに移行する方、または18歳以下の新規契約の方には「初スマホ割」も提供される。初スマホ割では本体価格から最大37,800円(税込)の割引を受けることができる。

スマホ応援割は比較的シンプルな割引サービスで、冒頭で記したように該当プランへ加入するだけで毎月1,000円、1年間合計で12,000円の割引を受けることができるものだが、初スマホ割はそれよりは若干複雑だ。

初スマホ割は、ケータイ(ガラケー)からauスマートフォンに変える方を主な対象としたものだが、他社ケータイの場合はそれまで利用してきたケータイの利用期間の条件はないが、auケータイの場合は16ヶ月目以上の利用である必要がある。または18歳以下の新規契約者である必要がある。

それらのうちいずれかの条件を満たした方が、対象のスマートフォンを「au購入サポート」で購入時に「auピタットプラン」+「2年契約(誰でも割)・2年契約(誰でも割ライト・自動更新なし)・スマイルハート割引いずれか」に加入する必要がある。

そして、条件を満たした方は対象機種の本体価格からの割引を受けられる。ただし、auケータイからの機種変更の場合と他社ケータイからの乗り換えもしくは新規契約の方で割引額は異なる。

割引額は下記の通り。

<auケータイ(16カ月目以上ご利用)から機種変更の場合>
  • iPhone SE 128GB/32GB:最大37,800円割引
  • iPhone SE 64GB:最大27,000円割引
  • iPhone SE 16GB:最大21,600円割引
  • rafre KYV40:最大29,160円割引
  • AQUOS serie mini SHV38:最大27,000円割引
  • BASIO 2:最大27,000円割引
  • BASIO 3:最大21,600円割引
  • URBANO V03:最大21,600円割引
  • Qua phone QX:最大18,360円割引
  • Qua phone PX:最大16,200円割引
  • HUAWEI P20 lite:最大10,800円割引
  • HUAWEI nova 2:最大10,800円割引
  • AQUOS sense:最大10,800円割引

<他社ケータイから乗りかえ・18歳以下の方の新規契約の場合>
  • iPhone SE 128GB/64GB/32GB:最大27,000円割引
  • iPhone SE 16GB:最大21,600円割引
  • rafre KYV40:最大18,360円割引
  • AQUOS serie mini SHV38:最大16,200円割引
  • BASIO 2:最大16,200円割引
  • BASIO 3:最大21,600円割引
  • URBANO V03:最大10,800円割引
  • Qua phone QX:最大18,360円割引
  • Qua phone PX:最大16,200円割引
  • HUAWEI P20 lite:最大10,800円割引
  • HUAWEI nova 2:最大10,800円割引
  • AQUOS sense:最大10,800円割引

【参考リンク】
au Online Shop
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑