小室哲哉氏が音楽監督として主題歌とBGMを手掛けるRPG「ガーディアンズ」の事前登録開始!「ブレイブ フロンティア」の早貸氏が総監督!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEとアイディスは13日、両社初となる共同タイトルとなるMMORPG「ガーディアンズ」の事前登録を開始したと発表した。ガーディアンズはゲームとしての基本的な特徴を紹介する前に、音楽監督を小室哲哉氏が務めることでも非常に大きな注目を集めている。


小室哲哉氏は昨春から約1年をかけてゲームの世界を彩る音楽全29曲を制作。29曲のうち1曲は主題歌の「Guardian」で、小室哲哉氏本人が登場するミュージックビデオと共にガーディアンズ公式YouTubeチャンネルで近日公開される予定。

<▲図:小室哲哉氏>

小室哲哉氏が手掛けたBGMを聞くという楽しみもあるので、大注目のゲームだ。

また、ゲームの総監督は「ブレイブ フロンティア」を生み出した早貸久敏氏が務める。タッチ&スワイプの直感的操作で、いつでも誰とでも手軽に遊べるMMORPGだという。

広大なフィールドを他のプレイヤーと一緒に冒険する「ワールドモード」、仲間とともに強大なモンスターに挑む「クエストモード」という異なる2つのモードがある。さらに、いわゆる「スタミナ制」は採用していないので、スタミナに縛られることなく自由に好きな時間に好きなだけ遊べるようになっている。

Android版とiOS版が用意され、どちらも基本プレイ無料のアイテム課金あり、の料金体系で提供される。事前登録が開始となったので、リリースも近い。関心がある方は忘れずに事前登録しておこう。事前登録はTwitter、LINE、「予約トップ10」(事前予約サイト)で行うことができる。

【情報元、参考リンク】
ガーディアンズ公式サイト

(c)LINE Corporation (c)AIDIS Inc.
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑