radikoでのNHKラジオ聴取が全国で可能に!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NHKラジオは以前からスマートフォン向けアプリ「NHKラジオ らじる★らじる」やWebサイトなどで番組のネット配信を行ってきたが、2017年度には「radiko」での実験的配信も行っている。しかし、radikoでの配信は関東や宮城県など一部地域での聴取に限られていた。ところが、2018年度に、その範囲が全国に拡大される。

<▲図:2017年度と2018年度の違い1(※クリックして拡大)>

「NHKラジオ らじる★らじる」に加えて、radikoでも聴けるというのは、radikoユーザーや色々な局の番組を聞く方には便利だ。

そもそもradikoでの配信実験は、「ラジオの魅力を若者たちに伝えていこう」をテーマに、NHKと日本民間放送連盟が共同で行っているラジオキャンペーンの一環として行われているもの。

今回、2017年度に続いて2018年度も実施されることが決まり、より広範囲で配信し、年間を通じた利用変化や、台風や水害など災害発生時の利用動向なども調べていくという。

一般ユーザーとしては実験的配信だということを意識する必要はなく、とにかくradikoでNHKラジオを聴けるというだけのこと。2018年度のradikoでの実験的配信は4月12日正午から開始される予定だが、同時配信のみで「タイムフリー」(聴き逃し)配信は行われない。

配信されるのはNHKラジオ第1、NHKラジオ第2、NHK-FMで、NHKラジオ第1は全国で聴くことができるが、radikoではユーザーの居住地域が自動的に認識され、その地域の番組が配信される。NHKラジオ第2も全国で聴取可能で、全国同一の番組が配信される。NHK-FMは東京の番組が全国配信される。NHK-FMのローカルニュースの時間帯も東京のニュースが配信される。

<▲図:2017年度と2018年度の違い2(※クリックして拡大)>

「radiko」のアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
radiko.jp
NHK/プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑