「ボス電」第二弾が登場!コーヒー「BOSS」とコラボしたAQUOS R compact!なんと100万円分の電子マネー付き

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サントリー食品インターナショナル(以下、サントリー)とソフトバンクは5日、サントリーコーヒー「BOSS」とソフトバンクのコラボレーション企画として、「ボス電当たる!」キャンペーンを13日から順次開始すると発表した。「ボス電」は過去に「107SH」とのコラボレーション端末が用意されているので、今回は第二弾となる、今回はシャープ製のコンパクトスマートフォン「AQUOS R compact」がベース端末となっている。

<▲図:左から「北海道ボス電」「東北ボス電」「九州ボス電」の背面>

AQUOS R compact自体が良い機種なので、それだけでも魅力的だが、第二弾ボス電となることで独自の魅力が付与されている。

今回は発売25周年を迎えたBOSSとの改めてのコラボレーションで、北海道、東北、九州のユーザーとの絆を深めることを目的に、それぞれのエリアをイメージしたBOSSオリジナル・スマートフォン「北海道ボス電」「東北ボス電」「九州ボス電」がそれぞれ10台され、抽選で当たる。なお、応募者の居住地の制限はないので、全国どこに住んでいても応募できる。

<▲図:キャンペーンはエリア別に行われる>

デザインは、北海道ボス電ではBOSSの北海道限定商品「ボスプレッソ微糖」を、東北ボス電では東北限定商品「ボス デミタス微糖」を、九州ボス電では福岡ソフトバンクホークスのユニフォームやベースカラーをモチーフにしている。

また、各ボス電には、電子マネー「楽天Edy」が100万円分チャージされているので、かなり豪華な賞品となる。

ボス電に外れた方へのWチャンスとして、抽選でBOSSに白戸家のお父さんがデザインされた「お父さんコラボ缶」1ケース(30缶入り)や、福岡ソフトバンクホークスの選手直筆サインボールと「ボス 贅沢微糖」1ケース(30缶入り)がそれぞれ100名にプレゼントされる企画もある。

<▲図:お父さんコラボ缶 ボスプレッソ微糖>

<▲図:お父さんコラボ缶 ボス デミタス微糖>

さらに、北海道、東北、九州のソフトバンク携帯電話取扱店では、来店者に「お父さんコラボ缶」やBOSSの商品をプレゼントする「誰でももらえる!BOSS缶プレゼントキャンペーン」も実施される。東北では9日から、九州では16日から、北海道では20日からとなる。こちらは在庫がなくなり次第終了。

AQUOS R compactの端末レビュー記事も参照してほしい。

【情報元、参考リンク】
「北海道ボス電当たる!」キャンペーンサイト
「東北ボス電当たる!」キャンペーンサイト
「九州ボス電当たる!」キャンペーンサイト
ソフトバンク/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑