ドコモ、「あんしんネットセキュリティ」と「ケータイ補償サービス」のセット割を提供。合計で月額100円お得。対象者には自動適用

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は12日、「ドコモケータイ(spモード)」および「らくらくホン(spモード)」のユーザー向けに、「あんしんネットセキュリティ」(月額200円)と「ケータイ補償サービス」(月額380円)を合わせて契約した場合のセット割引「あんしんネットセキュリティ割(ケータイ)」を14日より提供すると発表した。

<▲図:セット割引によって合計で100円お得>

2つのサービスを合わせると、通常は月額で200円+380円=580円となる。しかし、セット割引が提供開始となる14日以降には100円引きとなって、月額480円で2つのサービスを利用できるようになる。

セット割引は別途申し込むようなサービスではなく、それぞれのサービスに加入していれば自動的に適用される。既存のユーザーにも自動適用されるので、何らかの手続きが新たに発生することはない。

なお、3月1日からドコモケータイ(spモード)向けの「あんしんネットセキュリティ」では、機能拡張が行われている。従来は迷惑メール対策機能が提供されていたが、ウイルス配布サイトやフィッシングサイトなどの脅威から端末を保護する「あんしんスキャン」、詐欺・架空請求などと思われる危険な電話の発着信を事前にお知らせしてくれる機能「あんしんナンバーチェック」が追加されている。

これら新機能は、「AQUOS ケータイ SH-01J」「らくらくホン F-02J」「P-smart ケータイ P-01J」で利用できる。ただし、P-01Jは3月下旬に対応予定。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/ドコモケータイ向け「あんしんネットセキュリティ割(ケータイ)」の提供を開始
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑