加藤一二三 九段のアプリ「ひふみんRUN すすめ!棒銀一直線」が近日登場!ひふみん監修のNintendo Switch向け将棋ソフトも開発中!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ポケットは23日、加藤一二三 九段とNintendo Swith用の初心者向け将棋ソフト「ひふみんの将棋道場(仮称)」の監修に関して合意に達したと発表した。「ひふみんの将棋道場(仮称)」はパッケージ版とダウンロード版が用意される。プレイ人数は1〜2人とされているので対戦も可能なようだ。


そして同社は「ひふみんの将棋道場(仮称)」に先立ち、AndroidおよびiOS向けのアプリもリリースすることを明らかにした。アプリ名は「ひふみんRUN すすめ!棒銀一直線」(以下、「ひふみんRUN」)で、こちらは近日中にもリリースされる。

<▲写真:加藤一二三 九段>

しかも、「ひふみんRUN」は無料アプリとしての提供となるようなので、誰でも気軽にダウンロードして遊ぶことができそうだ。ただし、このアプリは将棋アプリではなく、「ランゲーム」。掲載した画像からも分かると思うが、加藤一二三 九段が将棋ワールドを駆け抜ける爽快アクションとのことで、こちらも楽しみだ。また、このアプリ内で「ひふみんの将棋道場(仮称)」の開発状況や発売日などのお知らせも行われるとのこと。

「ひふみんの将棋道場(仮称)」では、将棋の基本的なルールや初歩的な戦略などを自然に学べるほか、加藤一二三 九段が作成した新作の詰将棋123題も収録されるという。

今回のソフトの監修について加藤一二三 九段は次のようにコメントしている。

「私は昨年63年間の現役生活に終止符を打ちましたが、ありがたいことに様々なメディアで将棋について語る場を与えていただいております。6月に藤井聡太四段が公式戦29連勝という記録を打ち立て、12月には羽生善治九段が永世七冠を達成し、国民栄誉賞の受賞が決定し、まさに今、空前の将棋ブームが訪れております。この機会に将棋に興味を持ってくださった方に、その楽しさをお伝えしたいと思い、今回将棋ソフトの監修をお受けすることとなりました。将棋は論理的思考力や集中力を養うのに最適ですが、そのためにはまず将棋を好きになってもらいたいのです。このソフトは今までにない初心者に優しい将棋ソフトになることと思います。どうぞご期待ください。」


【情報元、参考リンク】
ポケット/プレスリリース(PDF)

(C)2018Pocket
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑