dポイントが新たに多くの店舗で利用可能に!通販では安室奈美恵オフィシャルオンラインストアでも「dケータイ払いプラス」対応

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)のポイントサービス「dポイント」が22日より日本テレメックスの「フロレスタ」35店舗、焼鳥酒房 居酒屋 萬吉で利用可能となった。さらに、「BOOKSなかだ」「谷口屋」「サッカーショップKAMO」など、多くの店舗で利用可能になる。

(※クリックして拡大)

加えて、ネット通販等で「dポイント」が貯まる決済サービス「dケータイ払いプラス」の加盟店も増える。例えば、ボードウォークが運営する「安室奈美恵 オフィシャルオンラインストア」でも26日より、dケータイ払いプラスを利用し、dポイントを貯めることができるようになる。

なお、dケータイ払いプラスは4月より提供開始となる新たな決済サービス「d払い」に統合される予定。

(※クリックして拡大)

d払いは加盟店でスマートフォンのアプリに表示したバーコード/QRコードを読み取ってもらうだけで携帯電話料金と合算して支払うことができる決済サービス。おサイフケータイにハードウェアが対応していなくても利用できるので機種依存の度合いが少なく、それなりに広まる可能性を感じるサービスとなっている。ただし、Suicaに代表される交通系電子マネーサービスのように、サッとスピーディーな読み込みと移動が伴うものの場合はおサイフケータイを使ってタッチする方が適しているので、d払いは店頭での利用に限定され、流行るのかどうか不透明な部分もある。

話を戻すと、今回、かなり多くの店舗がdポイント及びdケータイ払いプラスに対応するので、関心がある方はリストをチェックしてほしい。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース(PDF)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑