ソフトバンクがプリペイドプランにシンプルケータイ「Simply」を追加。12月15日発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは8日、基本料無料で使いたい分だけ事前に前払い(チャージ)するプリペイドプラン「シンプルスタイル」に「The 電話」をコンセプトに開発されたシンプルな携帯電話「Simply(シンプリー)」(セイコーソリューションズ製)を追加すると発表した。発売日は15日。

<▲図:Simply>

Simplyは元々今夏、「Y!mobile(ワイモバイル)」向けの製品として一般向けに発売となった携帯電話で、もちろんシンプルスタイルではなく通常のプランでの購入が可能。その後、ソフトバンクは「ソフトバンク」においても法人向け端末として「Simply B」と名称を変えてリリースすることを明らかにしていた。

今回の展開はそれらに加えてのもの。

すなわち、Simplyはワイモバイルでの個人向け、ソフトバンクでの法人向け、そして今回のソフトバンクでのシンプルスタイルで、と3つの購入ルートができたことになる。一般の個人ユーザーの場合は、ワイモバイルで購入するか、ソフトバンクのシンプルスタイルで、となる。

Simplyはコンセプト通り、とにかくシンプルな携帯電話機。折りたたみ型ではなくストレート型で、2.4インチ(320×240ドット)のTFT液晶とテンキーを搭載するフロントのデザインはとてもシンプル。バッテリー容量は1,770mAhで、ボディサイズは約50×132×13.8mm、重さは約115g。カラーバリエーションはレッド、ダークブルー、ホワイトの3色。

基本的にはスマートフォンやタブレットなどとの2台持ちに良さそうだが、もちろん純粋にこうしたシンプルな機種を求めている方にも最適な選択肢の一つと言える。

ネットワークはLTEの下り最大112.5Mbps、上り最大37.5Mbps対応。

今回ソフトバンクはSimplyの発売に合わせて、シンプルスタイルの4Gケータイ向け新プランとして「100MBプラン」(300円)も新たに提供する。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクオンラインショップ/シンプルスタイルの製品ページ
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑