KDDI、ジェンガとして遊ぶこともできる「もちェンガ」のプレゼントキャンペーンを実施!もちろん食べられる!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、KDDIコマースフォワードは28日、両社が共同で運営する通販サイト「Wowma!(ワウマ)」において、「ジェンガ」のような形状をして、ジェンガとして楽しむこともできる上、キチンとお餅として食べることもできる「もちェンガ」を限定で50個プレゼントするキャンペーンを開始した。このキャンペーンへの応募はauユーザーでなくても構わないが、Wowma!の会員登録(無料)をする必要はある。


また、食品で遊ぶとなると、批判の声もあるかもしれないが、それもあってか両社は注意書きに「もちェンガ」はあくまでも食品だとのメッセージを掲載している。個人的にはおそらく家族や友達と盛り上がれるだろうし、遊んだ後に食べることもできて良い企画だと思うので、当選した方はぜひジェンガとして楽しんだ後で頂こう!



なお、Wowma!では今回のキャンペーンの前にお正月の過ごし方のアンケート調査を行っている。

調査サンプルは一都三県の20代、30代、40代の男女合計500人分。あくまでもこのアンケート調査の結果ということにはなるが、約5割の人がお正月は帰省して過ごすという。以前と比べてお正月に家族や親戚と過ごす機会が減ったと答えた方は約3割、お正月のそうした集まりが苦手と感じている方は約3割といった結果が出ている。そして、親戚間の話題で一番苦手なものは「生活態度・私生活全般に関する話」や「お金に関する話」が上位に入っている。

<▲図:アンケート調査結果(※クリックして拡大)>

「もちェンガ」はそうした集まりでの時間潰しにも持ってこいだろう。とはいえ、「もちェンガ」のプレゼントキャンペーンへの応募期間は2018年1月8日までで、発送は1月中旬の予定なので、親戚の集まりはすでに終わっているかもしれない……。とはいえ、お正月が過ぎても「もちェンガ」は十分楽しめそうだ。

【情報元、参考リンク】
「もちェンガ」プレゼントキャンペーン応募ページ
Wowma!
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑