台湾・香港からの旅行者を対象に15日間ネットが無料のSIMカードを仙台空港でも配布へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
WAmazing(ワメイジング)と仙台国際空港は15日、仙台空港において20日より台湾・香港からの訪日外国人旅行者を対象に日本国内で15日間無料で使えるSIMカードを配布すると発表した。

<▲図:SIMカード受取イメージ>

WAmazingは社名と同じ名称のアプリ/サービスを提供している。このWAmazingアプリをスマートフォンにインストールしておくことで15日間無料で使えるSIMカードを仙台空港で入手できるようになるわけだが、すでに成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、富士山静岡空港でも受け取ることができるようになっている。

今回は新たに仙台空港でも配布が始まるわけだが、これはスキー・スノーボードのシーズンを迎えての対応となるようだ。

台湾・香港でもスキー・スノーボードの需要が高まる時期で、その中心スポットの一つとなる東北の玄関口である仙台空港での配布を始める。また、アプリ内では仙台空港に関するお得な情報や仙台・東北の観光スポット等の情報も配信される。また、アプリから日本の宿泊施設や観光アクティビティ、交通機関などの検索・予約・購入もできるので、日本旅行のトータルサポートアプリの面も持っている。

アプリは台湾・香港からのみダウンロードが可能となっている。

<▲図:仙台空港における無料SIMカード受取機設置場所
(※クリックして拡大)>

【情報元、参考リンク】
WAmazing/プレスリリース
仙台空港
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑