ソフトバンクショップとワイモバイルショップが原則元日休業へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク及びウィルコム沖縄は9日、ショップスタッフの働き方改革推進の一環として、ソフトバンクショップとワイモバイルショップにおいて、2018年より原則として元日を休業日に設定すると発表した。

現在、ソフトバンクショップとワイモバイルショップでは月一回の定休日の設定を推奨し、6月から多くの店舗で定休日を導入している。今回の措置も同じく働き方改革推進の一環として導入されるもの。

ただし、ショッピングモール内の店舗など一部の店舗は除かれる。

なお、こうした通信キャリアショップの休業日増加の動きはドコモ(NTTドコモ)とau(KDDI/沖縄セルラー)でも同様で、3キャリア全てで一昔前と比べると定休日の設定などによる休業日が増えている。というよりも、一般的な営業カレンダーに近づいていると言った方が正しいかもしれない。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑