gooSimsellerが中古スマホの販売を開始。固定電話も含めて重さ基準で買い取るキャンペーンも実施中!黒電話など重いほど高く

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「gooSimseller」を運営するNTTレゾナントは7日、gooSimsellerにおいて中古のスマートフォンの取扱いを開始したと発表した。gooSimsellerでは主に格安SIMの「OCN モバイル ONE」とのセット販売でSIMフリーのスマートフォンを扱っているが、新たな選択肢として中古のスマートフォンも購入できるようになった。

<▲図:gooSimsellerのサイト>

中古のスマートフォンにおいてもやはり「OCN モバイル ONE」とのセット販売で、本記事執筆時点では「Xperia XZs」「Xperia X Compcat」「Galaxy S7 edge」「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」が販売されている。

同社によれば、中古のスマートフォンは主にハイエンド機種を中心としたラインナップだとしている。

データの消去やクリーニング作業に加えて独自に設けた厳しい品質基準での動作確認、ネットワーク利用制限の確認、傷や汚れに関する状態確認を行った端末だという。状態表示は「未使用品」と「美品」の2種類のみで、それ以下の状態のものは現時点では扱っていないようだ。

また、動作不良やネットワーク利用制限に関する30日間保証もついている。

ただ、販売価格に関しては、筆者が確認したところ特に安いということもなく、逆にSIMカードとのセットながら他の中古販売業者よりも高いので、「最安で中古端末を入手したい」という方には向かないように見える。そのため、NTTグループであるNTTレゾナントが運営するgooSimsellerで購入するという安心感、30日間の保証がついているということ、しっかりとした状態確認とクリーニング作業が行われる、という点などを重視する方向けだと言えるだろう。

なお、NTTレゾナントは中古スマートフォンの取扱いを記念したキャンペーンを実施する。

中古スマートフォンをgooSimsellerで購入した方を対象に、中古の電話機を買い取るというもの。買取対象の機器は携帯電話に限られず、固定電話も含まれるし、ポケットベルや通信カード、ルーターでも構わない。しかも、買取価格は重さ次第となっている。1グラムで10円なので、100グラムだと1,000円ということになる。今では黒電話を持っている方は少ないかもしれないが、黒電話が一番高く買い取ってもらえるかもしれない。ただし、買取額は現金ではなく、Amazonギフト券での提供となっている。また、買取額の上限は9,999円なので、仮に1kgを超える電話機でも1万円以上にはならないので注意してほしい。

【情報元、参考リンク】
gooSimseller
NTTレゾナント/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑