オンキヨーがフィリップスのスポーツイヤホン「SHQ6500」を発売。防滴仕様&軽量14gのBluetoothイヤホン

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは28日、「フィリップス」ブランドのスポーツ向けイヤホン「ActionFit」シリーズの新モデル「SHQ6500」を9月上旬に発売すると発表した。オープン価格だが、想定実売価格は8,000円程度。Amazon.co.jpでは8,610円で、発売日は9月1日となっている。

<▲図:左がブルーで右がライム>

なお、カラーバリエーションはブルーとライムの2色で、型番はブルーが「SHQ6500BL」、ライムが「SHQ6500CL」だ。

ランニングに向いたイヤホンは各社がリリースしているが、SHQ6500は約14gと軽量ながら最大で4.5時間の連続音楽再生が可能なバッテリー持ちをもつBlutoothイヤホンだということ、そして防滴仕様などが特徴となっている。

ケーブルには耐久性に優れたケブラー強化材を採用し、防滴仕様はIPX2相当。

また、大小2種類の「Secure fit fin(セキュアフィットフィン)」を付属し、不快なズレや落下を防ぐことで、運動中でも快適な装着感を得られるという。

13.6mmのドライバーにはネオジウムマグネットを採用し、軽量ながらパワフルなサウンドを実現しているという。ケーブル途中に用意されたリモコンでは楽曲の再生・停止、スキップなどの操作に加え、音楽再生から音声通話に切り替えられるハンズフリー機能にも対応している。

イヤホンの型式はセミオープン型で、再生周波数帯域は15- 22kHz、インピーダンスは32オーム、出力音圧レベルは106dB、ドライバーサイズは前述の通り13.6mm、最大入力は10mW、連続での音楽再生時間は最大4.5時間、連続待受時間は最大55時間、バッテリーの充電時間は2時間、Bluetoothの対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、Bluetoothのバージョンは4.1、本体の重さは14gだ。

パッケージには15cmのUSB充電ケーブルとSecure fit fin(大小2ペア)が同梱される。

下はAmazon.co.jpでの商品リンク。



【情報元、参考リンク】
プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑