ちょっとユルいデザインの、日常で使えるゲゲゲの鬼太郎LINEスタンプが登場!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
株式会社つる・ばらは22日、LINEスタンプ「[日常で使える]ゲゲゲの鬼太郎」をリリースしたと発表した(配信開始日は8月18日)。名称通り、水木しげるさん原作の人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」をモチーフにしたスタンプだが、今回のスタンプのデザインは水木しげるさんの手によるものではなく、イラストレーターのタケヤマノリヤさんによるもの。

<▲図:「[日常で使える]ゲゲゲの鬼太郎」
(C)MIZUKI PRODUCTIONS/TSURUBARA>

タケヤマノリヤさんは数多くのキャラクターコラボレーション実績を持つイラストレーターで、今回のスタンプでは水木しげるさんによる原作の世界観を損ねないよう、それでいて怖すぎず可愛すぎない、全年齢層で使いやすいデザインに仕上がっている。

日常で使いやすいよう、「おはよう」「おつかれさま」「ありがとう」「OK」「さようなら」「おかえりなさい」「カネがない」「ジロリ」といったセリフ付きのデザインが多い。全部で40種類で、1セットあたり120円(税込)もしくは50コインでの提供となっている。

スタンプはLINEアプリ内のスタンプショップで「ゲゲゲ」と入力して検索し、検索窓の下に表示されるLINEの種類で「クリエイターズ」を選べばいい。

<▲図:「ゲゲゲ」での検索結果(左)と今回のスタンプ(右)>

「ゲゲゲの鬼太郎」のスタンプは現時点で公式で2件、クリエイターズスタンプで11件ある。公式の2件は本家水木プロダクション提供のスタンプと、東映アニメーションによる「ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎」の動くスタンプがあり、どちらも良いので鬼太郎ファンはこちらもチェックしてみよう。

<▲図:公式スタンプも2種類ある>

LINEのアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
LINE STORE/「[日常で使える]ゲゲゲの鬼太郎」販売ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑