HTCが夢を応援するプロジェクトを発表!夢を叶える資金を11人分提供してくれる!!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
HTC NIPPON(以下、HTC)は10日、スマートフォンメーカーとしては過去に聞いたこともないようなプロジェクトを発表した。同社は「おひとりさま助け合いプロジェクト」と題したキャンペーンを8月11日から31日までの間に実施する。


このプロジェクトは、スマートフォンやガジェット、コンピュータ機器などとは全く関係のない企画で、テレビ番組で見かける「あなたの夢叶えます」と同種のものだ。なんと応募された夢の中から11名を採用し、その夢を叶えるために必要な資金をサポートしてくれる。

より詳しく見ていきたい。

募集するのは、「ご自身がいつかひとりでやってみたい夢」=「おひとりさまの夢」。それをTwitterで募集する。自分の「おひとりさまの夢」をハッシュタグ「#HTC_U11応援」をつけてTwitterで投稿する。例えば、「ひとりでウクライナの恋のトンネルに行きたい!#HTC_U11応援」とか「ひとりで銀座の名店の寿司を食べ放題!#HTC_U11応援」などだ。

応募はそれだけで完了する。指定されたハッシュタグをつけてTwitterで投稿するだけでいい。しかも、期間中の投稿数には制限はないという。ただし、当選の権利は1アカウントにつき1回のみなので、1人で複数件数当選する、ということはできない。また、Twitterアカウントが非公開設定にされている場合には応募対象外となる。さらに、応募にはHTC Japan (HTC公式)(@HTCJapan)アカウントのフォローも必要。

最終的に11名分をキャンペーン事務局が抽選で決めるという。選考ではなく抽選のようなので、内容は問わないということだと思われるが、完全な抽選でもない。というのも、事務局が実現不可能と判断したものは採用しない、とのことなので、非現実的な夢や、あまりにも高い金額になる夢は採用はされない、と思っていいだろう。例えば1億も2億もかかるような夢の資金を提供してくれるわけはないことは常識的に考えても明らかだと思う。

とはいえ、応募者にはこのプロジェクトの全体予算も分からないし、結局のところ予算はあまり意識せずに、純粋に叶えたい夢をリストアップして投稿すればいいだろう。

当選した11名には、その夢の実現に必要な資金がプレゼントされる。

その夢を実現するための各種手配は自分ですることになるが、必要な金額は事務局が代理で支払ってくれる。例えば、旅行代金や、夢の実現に必要な物品の購入及び体験費用などだ。ただし、夢の実現に必要な費用の範囲は事務局で判断するとのことで、必要以上の金額を要求することはできない。

ずいぶん変わったプロジェクトだが、当選するとかなりラッキーなことになると思うので、何かちょうどいい望みがある方はTwitterで投稿しておくといいかもしれない。当選した人には9月中旬ごろ、TwitterのDMで連絡が届く。

なお、キャンペーンについての詳細が記された公式サイトは8月11日10時頃にオープン予定だ。URLは下記リンクのまま。

ちなみに、今夏モデルのHTC製スマートフォン「HTC U11」のユーザーでなくてもキャンペーンに応募できる。

【情報元、参考リンク】
おひとりさま助け合いプロジェクト公式サイト
HTC Japan公式Twitterアカウント
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑