auの速度が受信時最大708Mbps! AQUOS R、Galaxy S8/S8+、W04などから対応

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは31日、auの4G LTEとUQコミュニケーションズが提供するWiMAX 2+のネットワークにおいて、これまでのキャリアアグリゲーション技術と4x4 MIMO技術に加えて、多値変調方式である256QAMを組み合わせることで、受信時最大708Mbpsの高速データ通信サービスを9月1日より東名阪の一部エリアから提供すると発表した。

<▲図:様々な点で素晴らしい仕上がりのAQUOS Rだが708Mbpsにも対応!>

受信時最大708Mbpsのサービスは申込等は不要で、対応機種で利用できる。まずは、Androidスマートフォンの今夏モデルである「AQUOS R」「Galaxy S8」「Galaxy S8+」の3機種、そしてモバイルWi-Fiルーターの「Speed Wi-Fi NEXT W04」が対応する。今後発売予定の最新機種のうち一部の機種でも対応する予定だ。

なお、ローンチ時に利用可能となるエリアは東名阪の一部と記したが、具体的には東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県の一部エリアとなる。今後順次エリアは拡大する予定だが、現時点ではエリア拡大計画の詳細は不明。

AQUOS R、Galaxy S8/S8+、W04のユーザーは「Speedtest.net」などのアプリを使って、速度を計測して試してみよう。

【情報元、参考リンク】
au Online Shop
UQ WiMAXオンラインショップ
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑