限定300台のTORQUE G03 HELLY HANSENモデルが7月24日12時に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは19日、今夏モデルの最新スマートフォン「TORQUE G03」の特別限定コラボレーションモデル「TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITED」(京セラ製)を24日12時よりauオンラインショップ限定で発売すると発表した。本モデルは、創業140周年を迎える防水ウェアブランドの「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」とのコラボレーションによって実現したスマートフォン。

<▲図:TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITED>

TORQUE G03は、通常の防水性能に加えて、耐海水性を特徴としていることもあり、世界中のヨットセーラーからの信頼を得るヘリーハンセンの、海に挑む全てのセーラーをサポートするという考え方が合致し、コラボレーションすることとなり、今回数量限定モデルとして登場することになった。

ヨットのセールをイメージさせる白地にヘリーハンセンのシンボルである赤いロゴを施したスペシャルデザイン。デザインについては個人個人の好みが違うものの、かなりカッコいいデザインになっている。


さらに、ヘリーハンセンが監修したセーリングトレーニング向けのアプリ「Sailor's Log」も用意されている。セーリング時の風向きや方位、自位置などの情報を一括で管理できる。計測をしながらトレーニングできるとともに、自身のアクティビティルートを記録できるので、トレーニングの実績を振り返ることもできる。

また、本モデルを購入した方には、オリジナルのキーホルダー「フローティングキーホルダー」がプレゼントされる。このフローティングキーホルダーは、水の中に落としてしまっても浮き上がるので、鍵などをつけていてうっかり海に落としても安心だ。ただし、35gよりも重いと沈んでしまうので注意したい。

<▲図:フローティングキーホルダー>

そして、抽選で20名にもらえるプレゼント企画もある。

これは、日本を代表する海洋冒険家の白石康次郎氏のヨット「Spirit of yukoh」に体験乗艇できる企画で、「TORQUEx HELLY HANSEN」コラボレーション記念スペシャルイベントに招待してもらえる。

TORQUE G03は、Android 7.1を搭載するタフネススマートフォンで、ディスプレイサイズは約4.6インチと、片手でも操作しやすい適度なサイズ。解像度はHD。メモリ(RAM)は3GBで、ストレージ(ROM)は32GB。バッテリー容量は2,940mAhで、ボディサイズは約71×145×13.6mm、重さ約198g。

<▲図:TORQUE G03の通常モデル>

国内定番機能はワンセグ/フルセグは非対応ながら、おサイフケータイには対応する。

TORQUE G03の大きな特徴はタフネスボディだが、それに加えて、広角135度という、超広角での撮影ができるスーパーワイドアクションカメラが魅力だ。「GoPro」などを使わずともTORQUEだけで同種の撮影ができてしまう。

<▲図:スーパーワイドアクションカメラ>

また、アクションオーバーレイという機能もある。TORQUEに搭載された各種センサーのデータと合わせて撮影できるので、使い道は様々。

なお、冒頭で記したようにauオンラインショップ限定での発売となるので注意してほしい。auショップや家電量販店等では購入できない。

TORQUE G03の詳細レポートはこちらの記事を参照してほしい。

【情報元、参考リンク】
au Online Shop
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑