JOYSOUND直営店でHTC VIVEの体験スペースを設置!カラオケで本格的VRを気軽に楽しめる!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
テクノブラッドは5日、JOYSOUND直営店を運営するスタンダードと連携し、JOYSOUND品川港南口店においてVR配信スペース「VIRTUAL GATE Project in カラオケルーム」を展開すると発表した。この企画では、VRヘッドセットは、広いスペースを確保できるカラオケ店舗の特性を生かし、「HTC VIVE」を採用している。


最近は各所でVR体験スペースが設置されていて、VRコンテンツを体験できる場所が増えてきているが、大抵は「Galaxy Gear VR」を始めとしたスマートフォンVRや「PlayStation VR」などで、体の動きまで検出する、より本格的なVRシステムであるHTC VIVEの採用事例はVR全体から見るとそれほど多くない。HTC VIVEはある程度広いスペースを必要とすることもあり、場所が限られることも大きいと思うし、コスト面でも一番負担が大きい。

しかし、VR体験としては最もハイレベルで、一度は体験したいと思わせるほどのクオリティだ。

今回の企画でも、さすがに一般サイズのルームではスペースが足りないと思われるので、実際に品川港南口店の2ルームのみでの展開となるようだ。実施期間は7月6日から9月6日まで。


期間中は次の5タイトルを体験できる。また、随時コンテンツは追加されるという。
  • VRスポーツDX
  • Tilt Brush
  • SEIYA
  • PROJECT LUX
  • 四の連鎖

VR体験スペースを利用したい方は、店舗へ電話をして予約するか、店舗の受付でVRルーム利用の希望を伝えればいい。下記ページからのWeb予約もできる。Web予約の場合は、フォームの「その他 ご質問・ご要望」の欄にVRルーム利用の旨を入力すればいい。
JOYSOUND 品川港南口店予約ページ

利用料金は通常ルームの料金に30分あたり200円を追加した料金。フリータイムの時間帯であれば、通常のフリータイム料金に1,000円をプラスすれば長時間楽しむことができる。

【情報元、参考リンク】
「VIRTUAL GATE Project in カラオケルーム」公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑