Speed Wi-Fi NEXT W02にアップデート提供開始。充電制御の最適化機能導入

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは13日、WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W02」に最新のアップデートを提供開始したと発表した。W02のアップデートはパソコンを使って行うこともできるが、W02単体でもできる。「設定」→「アップデート」とタップしていくとアップデートファイルのダウンロードが始まり、完了すると自動的にインストールされる。

<▲図:充電最適化機能について>

アップデートファイルのサイズが大きい場合にはパソコンを使った方がいいが、今回はファイルサイズが約91MBと小さいので、WiMAX 2+を使っても特に問題ないと思う。更新にかかる時間は約6分程度。

アップデート内容は、長時間連続で充電する際の制御最適化の機能の導入。これに伴い、「充電最適化」機能のオン・オフ切り替えの設定UIも追加される。設定については上図を参照してほしい。また、他にもいくつかの改善内容が含まれている。

アップデート後のバージョンは下記の通りだ。

「21.411.03.00.824」

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑