各地の過去・未来の混雑状況を確認できるアプリ「混雑マップ」登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクグループのAgoop(アグープ)は29日、スマートフォン向けアプリ「混雑マップ」をリリースした。料金は無料で、ソフトバンクユーザーだけでなくNTTドコモやauなど他社のスマートフォンのユーザーも利用できる。対応機種はAndroid 4.0.3以降のOSを搭載するスマートフォン。


混雑マップアプリでは、日本だけでなく世界中の様々な場所の混雑状況を地図上で確認することができる。混雑状況は、アプリから取得した位置情報データを独自の技術で解析した「流動人口データ」を基に算出されているという。20分前までの混雑状況を地図上にヒートマップ形式で表示し、人が多く集まっている場所を手軽に把握できる。
ZenFone 3 DeluxeとZenPad 10にAndroid 7.0アップデートが7月3日より提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPAN(以下、ASUS)は30日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL/ZS550KL)」及びタブレット「ASUS ZenPad 10(Z300M)」に対して、OSのバージョンをAndroid 7.0に上げるアップデートを7月3日15時より順次提供すると発表した。

<▲図:ZenFone 3 Deluxe>

ASUSは自社の既存製品に対して順次Android 7.0へのアップデートを提供しているが、今回はZenFone 3 DeluxeとZenPad 10の番で、ユーザーには嬉しいニュースだ。
ドコモがJリーグとトップパートナー契約を締結。NTTグループもテクノロジーパートナーに
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
JリーグとNTTドコモ(以下、ドコモ)は30日、「トップパートナー契約」を締結したと発表した。あわせて、NTTグループが「オフィシャルテクノロジーパートナー契約」を結んだことも明らかにされた。契約期間は2017年7月から2019年12月まで。


今回のパートナーシップによって、2つのキャンペーン企画が実施されるので要チェックだ。2つとも「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017 鹿島アントラーズVSセビージャFC戦」におけるキャンペーンで、1つは「スコア予想&応援投稿キャンペーン」。
ドコモショップ丸の内店が旗艦店としてリニューアル。スマホラウンジを統合。ぬいぐるみ(小)プレゼント実施中!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は30日、「ドコモショップ丸の内店」をリニューアルし、ドコモショップの旗艦店としてリニューアルオープンしたと発表した。ドコモショップ丸の内店は、「ドコモスマートフォンラウンジ」のスペースを統合し、フロア面積がリニューアル前の約2.2倍に拡大され、東京都内で最大面積のドコモショップへと生まれ変わった。

<▲図:外観と店内のイメージ>

リニューアルされたドコモショップ丸の内店は、スマートフォンと連携する様々なIoT機器を体験できるスペースも用意され、スマートフォンの便利さや楽しさを体験できるようになっている。
DMMモバイルが新規契約事務手数料0円キャンペーン開始!無料で始めることができる!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは29日、NTTドコモの回線網を使った格安のSIM/通信サービスである「DMM mobile(DMMモバイル)」において、「格安SIMお得にスタートキャンペーン」を開始した。通常は新規申込時に、3,240円(税込)の新規契約事務手数料が発生するが、今回のキャンペーンではそれが無料になる。そのため、手軽にDMMモバイルを始めることが可能だ。


キャンペーンの期間は2017年6月29日から8月31日。期間内に新規申込手続きと初回料金の決済が完了した方が対象となる。料金プランはどれでも構わない。全てのプランが対象だ。
ファーウェイ、11800円の格安7インチタブレット「MediaPad T3 7」を7月7日に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは29日、7インチのディスプレイを搭載したAndroidタブレット「MediaPad T3 7」を発表した。発売日は7月7日で、市場想定価格は11,800円。安価なタブレットということもあって、モバイルデータ通信には対応しないWi-Fiモデルのみの販売となる。LTE/3Gは使えないので、外出先でインターネットに繋ぐにはモバイルWi-Fiルーターやスマートフォンのテザリング機能、公衆無線LAN環境等が必要になる。

<▲図:MediaPad T3 7>

いずれにしても安価なので、比較的気軽に入手できる機種と言える。サブタブレットなどにもいいだろう。
SIMフリースマホが好調のファーウェイが千葉県船橋市に大型工場新設。中国企業の本格的工場は初の事例
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
SIMフリーのAndroidスマートフォン「P9」「P9 lite」、そして後継機種の「P10」シリーズ、さらにはエントリー向けの「nova」シリーズ、「honor」シリーズ、タブレットの「MediaPad」シリーズ等が好調な上、以前から好調なルーターなどで日本の通信機器市場で存在感を高めているファーウェイが、千葉県船橋市に工場を新設すると日本経済新聞が29日に報じた。

<▲写真:第二世代のライカダブルレンズカメラを搭載するP10 Plus>

千葉県船橋市にあるDMG森精機の工場跡地と建屋を転用し、生産設備を導入し、年内にも稼働する予定という。そして、中国企業による今回のような本格的な工場新設は初の事例となる。
締切迫る!各社の6月のWiMAXキャンペーンまとめ。最大31800円キャッシュバックや毎月1000円引きなど!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「WiMAX 2+」サービスを提供する各社の6月のルーター販売キャンペーンの情報をまとめてお伝えしたい。6月末が期限のキャンペーンはあと2日で終わってしまうので要チェックだ。特に、キャッシュバック額が大きい企画は7月に入ってから金額が下がる可能性もあるので注意したい。もちろん上がる可能性もあるが、例えばGMOとくとくBBの場合、現時点で最大31,800円キャッシュバックと上限に近いので、仮に上がったとしても大きな損にはならない。ただ、WiMAXのキャンペーンは月によって特典内容が上下するので、たまたま良いタイミングに巡り会えるかという運次第の面もある。

<▲図:下り最大440Mbps対応の「Speed Wi-Fi NEXT W04」>

また、回線提供元であるUQコミュニケーションズのUQオンラインショップでは商品券1万円分が特典となっているが、こちらは期限が8月1日なので、あと一ヶ月余裕があるので慌てなくても大丈夫だ。
060番が新たに携帯電話など向け番号として開放へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
現在、携帯電話向けの電話番号は「090」「080」「070」で始まるものが使われているが、新たに「060」で始まる番号も利用されるようになる。総務省が23日に発表した「電気通信番号規則等の一部を改正する省令案に対する意見募集」と題したリリースの中でも触れられているが、これまでは別用途で使われてきた060番号帯を開放するための省令改正が行われる。


090から始まった携帯電話番号向けの番号だが、番号の枯渇によって現在は080番も使われている。さらに、PHS向けの070番も携帯電話用にも使われており、現在は090、080、070の3タイプの番号がある状況だ。
【一条真人的Androidライフ】第117回:デュアルレンズカメラはAndroidカメラの未来か?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
最近、ZTEの「BLADE V8」が僕のお気に入りスマホの一つとなっている。この機種の特徴の一つはデュアルレンズカメラだ。デュアルレンズカメラを搭載するスマートフォンの数は多いが、どれも高価な機種ばかり。そんな中、このBLADE V8は現時点で価格.comでの最安価格は約3万5千円と激安だ。

<▲写真:3万円台で買えるZTE BLADE V8>

BLADE V8のデュアルレンズカメラは13MPと2MPのセンサーの組み合わせで、深度を測ることができるので、基本的にこのカメラの目的はボケを生かした写真を撮影することにある。後からフォーカスポイントを変えたりする機能ももちろんある。
小田急が落し物防止タグを使った忘れ物自動通知サービスを試験導入。物を忘れたらスマホに通知!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
小田急電鉄は27日、MAMORIOと協力し、「落とし物防止タグ」及び「専用アンテナ(MAMORIO Spot)」を利用したお忘れ物自動通知サービスの試験導入を7月3日から開始すると発表した。

<▲図:MAMORIOの装着イメージ>

このサービスでは、自分のバッグなどに専用のタグを装着し、スマートフォンに「MAMORIO」アプリをインストールしておくことで、タグを付けた物を紛失し、小田急線内の「お忘れ物集約所」に持ち運ばれたときにスマートフォンに通知してくれる。さらに、紛失した物が運ばれたお忘れ物集約所の名称と場所も教えてくれる。
ソフトバンクも富士山でLTEを提供。山頂基地局増強、須走口五合目周辺エリアも強化
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは27日、富士山の開山に合わせ、7月上旬より富士山頂及び山小屋での高速通信サービスを提供すると発表した。あわせて、登山道での品質向上対策も実施すると明らかにした。

<▲表:提供エリア(※クリックして拡大)>

毎年この時期になると富士山における通信環境の提供・強化の話題が大手通信各社から発表されるが、先日のKDDIに続き(こちらの記事参照)、ソフトバンクも今年の計画を明らかにした。
auショップで7月3日から平日限定キャンペーン実施!マクドナルドのサンデー無料引換券プレゼントなど
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは7月3日より全国のauショップで平日限定のキャンペーンを実施する。キャンペーンは2つあり、一つ目はマクドナルドのサンデー無料引換券がもらえる企画で、もう一つは「au WALLET Market(auショップ)」での1,000円割引企画(最大で1,000円×5回で5,000円割引)。


マクドナルドのサンデー無料引換券は、7月3日以降の平日に全国のauショップで機種変更をすることでプレゼントされる。ただし、引換券の在庫がなくなり次第終了となる。
KDDI、今夏より「スマホdeドック」で健康状態などをネットで専門家に相談できるサービスを提供へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは27日、自宅にいながら健康チェックを行うことができるサービス「スマホdeドック」において、今夏より健康状態や生活改善方法などをオンラインで専門家に相談できる健康相談サービスを提供すると発表した。

<▲図:利用イメージ>

また、平成29年度保健事業として全国42市区町村を含む45団体と連携し、市民・社員の方への「スマホdeドック」の提供を順次行うことも明らかにした。
KDDIグループ、今夏も富士山で無料Wi-Fiとau 4G LTEを提供
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
毎年この時期になると通信各社が富士山での通信環境の強化や無料Wi-Fi提供のニュースを発表するが、今年も例年同様、富士山の開山期間に合わせて通信サービスが提供される。KDDI、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)が早くも通信環境を明らかにした。

<▲表:「富士山 Wi-Fi」を利用できるエリア>

まず、Wi2は、今年も7月より富士山で無料のWi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を提供する。さらに、KDDIも7月4日より富士山頂において4G LTEのエリア化を行う。
進化したタフネススマホ「TORQUE G03」が6月30日発売!広角135度のスーパーワイドアクションカメラ搭載
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは26日、今夏モデルのauスマートフォン新機種「TORQUE G03 KYV41」を30日に発売すると発表した。カラーバリエーションはグリーン、ブラック、ブルーの3色で、価格はau公式通販サイトのauオンラインショップでは79,920円(税込)。月々の通信費から割り引く「毎月割」を適用すると、実質負担額は47,736円、「auスマートパス」加入の場合はより割引が効いて39,960円となる。

<▲写真:TORQUE G03 KYV41>

また、TORQUE G03には防水ウェアのブランドである「HELLY HANSEN」とのコラボレーションモデル「TORQUE G03 HELLY HANSEN」も用意される。こちらは発売日が7月下旬の予定で、さらに台数も300台限定、かつauオンラインショップ限定となっている。300台程度の場合、まず間違いなく売り切れてしまうので、入手したい方は最新情報に要注意だ。特に、下に掲載した写真からも分かると思うが、ヘリー・ハンセンモデルはかなりデザインが良い。
TEPCO速報アプリに雷雲情報追加!雷雲予測を地図で確認、通知機能も
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東京電力ホールディングスは26日、停電や雨雲、地震情報や東京電力グループからのお知らせを配信するスマートフォン向けアプリ「TEPCO速報」に新機能として「雷雲情報」を追加したと発表した。6月26日は「雷記念日」で、それに合わせての新機能導入となった。

<▲図:雨雲に加えて雷雲の予測もチェック可能に!>

新機能の「雷雲情報」では、気象庁から発表される雷雲情報について、過去と現在の状況、そして1時間後の未来予測をマップ上で表示/確認できる。
【島田純のMobile×Travel】第93回:ベトナム、ホーチミンでFREETELのスマホに出会った
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
2017年6月上旬にベトナム・ホーチミンを訪問し、現地の携帯電話ショップを覗いていると、Samsung、Sony、AppleなどグローバルメーカーのSIMフリースマートフォンと共に、日本の「FREETEL」(プラスワン・マーケティング)のスマートフォンが販売されていました。

<▲図:ベトナムのケータイショップに並ぶFREETEL「MUSASHI」>
恒例のUQスペシャルお笑いSHOWが本日スタート!無料観覧!オジンオズボーン、日本エレキテル連合、響、にしおかすみこ、クールポコ。、髭男爵、ザブングルが登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは23日、今夏全国各地で開催するお笑いイベント「UQ、だぞっ スペシャルお笑いSHOW」の概要を発表した。同社はなぜか毎年、お笑い芸人を招いたお笑いショーを各地で開催しているのだが、毎回好評のようで今夏も継続開催される。同社はちょっと変わったPR動画を作成したり、お笑いショーを開催したり、と少し不思議なPR企画をすることがあるが、独自の味があって良い。


注意したいのは、先の話ではなく、本日24日からスタートすることだ。関心がある方はスケジュールを急ぎチェックしておこう。
学研プラスの参考書と連動するゲーム登場!勉強→アプリで問題を解く→ゲームが進む!本格的ストーリー、豪華声優陣!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アルファコードは23日、学研プラスが発売した、スマートフォン向けゲームと連動する形で勉強に取り組む参考書「Application×Study AppliS」シリーズに対応したゲームアプリ「エターナル・スターダスト」の開発協力し、アプリがリリースされたと発表した。アプリ自体は無料でダウンロード/インストールし、プレイできる。

<▲図:利用イメージ。参考書記載のQRコードを読み取ると問題に挑戦できる>

「Application×Study AppliS」と「エターナル・スターダスト」は完全連動する参考書及びアプリ。
ZenFone ARでau VoLTE対応SIMカードを使うことが可能に!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは23日、同日発売となったSIMフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone AR(ZS571KL)」において、最新のFOTAアップデートによってau VoLTEに対応すると発表した。このアップデートは同日の15時より順次配信となっていて、通知が届くので、メッセージを開き、画面に表示される指示に従って操作を行えばいい。

<▲図:ZenFone AR>

ZenFone ARではNTTドコモ(以下、ドコモ)系のSIMカード/通信サービスも利用できるので、マルチキャリア対応機ということになる。
Amazonでドコモ ケータイ払いを使うと10%分のポイント還元のキャンペーン開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は23日、Amazon.co.jpにおける買い物の際、支払い方法で「ドコモ ケータイ払い」を選択し、実際に支払いをすることで購入額の10%分の「dポイント」を還元するキャンペーンを実施すると発表した。キャンペーンの対象期間は6月23日0時から7月31日23時59分。


ただし、ポイントの還元時期は9月上旬と、かなり先のことになってしまうので、この点には注意してほしい。また、今回のキャンペーンで提供されるdポイントは期間および用途が限定されるポイントとなるので、その点にも気をつけてほしい。
集英社とメディバンがタッグ!ジャンプ公式の無料マンガ制作アプリ「ジャンプPAINT」登場!Android、iOS、Win、Mac対応
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ペイントアプリ「メディバンペイント」や漫画/イラスト投稿サイト「メディバン」を展開するメディバンと集英社は22日、少年ジャンプ公式マンガ制作アプリ「ジャンプPAINT」をリリースしたと発表した。「ジャンプPAINT」はAndroid、iOS、Windows、Mac向けに開発され、それぞれのプラットフォーム向けのアプリがすでに配信中で、無料で提供される。


各プラットフォーム別のアプリは下記リンク先のページからダウンロードできる。

ジャンプPAINT Android版
ジャンプPAINT iOS版
・ジャンプPAINT Windows版(64bit版はこちら/32bit版はこちら
ジャンプPAINT Mac版

浦ちゃんが歌う「三太郎音頭」の発表会をauがライブ配信!他社ユーザーも視聴可能!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは26日にauの新テレビCM「三太郎の日」の発表会を開催する予定だが、その模様をライブ配信する。この発表会では、「三太郎」シリーズの「浦ちゃん」(浦島太郎)が新CMソングの「三太郎音頭」を披露する予定。三太郎音頭の一部は現在放映中のテレビCMでも聞くことができるが、今回、浦ちゃん役の桐谷健太さんが登壇し、歌声を披露してくれる予定なので要チェックだ。

<▲CM「三太郎デビュー」篇から>

auのCMソングと言えば、やはり同じく浦ちゃんが歌った「海の声」が大ヒットとなったので、今回の新曲「三太郎音頭」にも注目だ。
ワイモバイルがFeliCa対応のAndroid One X1を6月30日に発売。機変手数料無料キャンペーン実施
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク及びウィルコム沖縄は22日、「ワイモバイル(Y!mobile)」の新製品としてAndroid Oneのスマートフォン「X1」(シャープ製)を30日に発売すると発表した。Android One X1は発表済みだが、具体的な発売日は今日まで明かされていなかった。


今回のAndroid One、X1は、シリーズで初めて「FeliCa」に対応したほか、お風呂でも使える防水性能や、一般的な使い方で4日間を超える電池持ちなどが特徴となっている。
ドコモ向けのarrows NX F-01Jとarrows SV F-03HにAndroid 7.0アップデート提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、富士通製Androidスマートフォン2機種に対してOSをAndroid 7.0にバージョンアップする内容を含む最新のソフトウェア更新を提供開始した。対象機種は「arrows NX F-01J」と「arrows SV F-03H」で、基本的なアップデート内容は同じ。両機種ともビデオコール時に「自画像を非表示」の設定が正常に動作しない場合がある、という事象の改善も行われる。

<▲写真:arrows NX F-01JがAndroid 6.0から7.0に!>

アップデートは両機種とも「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」と進め、あとは画面に表示される指示に従って操作を行えば導入できる。
ASUSのZenFone 3 LaserとZenPad 3S 10 LTEにAndroid 7.0アップデートが6月23日より提供へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは22日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone 3 Laser(ZC551KL)」及びAndroidタブレット「ASUS ZenPad 3S 10 LTE(Z500KL)」に対して、OSのバージョンをAndroid 7.0に上げるアップデートを23日15時より順次提供開始すると発表した。

<▲図:ZenFone 3 Laser>

今回のアップデートを導入することで、Android 7.0からの新機能である「マルチウィンドウ」機能、バックグラウンドでの通信を完全に遮断することもできる「データセーバー」機能などを利用できるようになる。
【実機レポート】ダークホースのハイスペックスマホ「AQUOS R SH-03J」【ドコモ2017夏モデル】
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)の2017年 夏モデルの一つ「AQUOS R SH-03J」(シャープ製)の実機レポートをお届けしたい。AQUOS Rはシャープが今後のスマートフォン展開においてフラッグシップモデルに付ける名称で、今夏初登場する。au(KDDI/沖縄セルラー)、ソフトバンクからも発売となり、ベースは同じだが、通信速度やカラーバリエーションは各社で異なる。

<▲写真:AQUOS R SH-03J(カラー:クリスタルラベンダー)>

ドコモ版のSH-03Jは、LTEの下り最大788Mbpsに対応するので、最大通信速度に関してはau、ソフトバンクよりも速い。発売時期は7月の予定で、ドコモの今夏モデルでは最後に登場する機種となる。
ドコモのデータ復旧サービスが便利に。新端末のアプリでの復旧データ受け取りが可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は21日、携帯電話機が水濡れや破損等で操作できなくなったとき、電話帳や画像データ等を取り出し、データの復旧に成功した暁にはドコモショップ等へ来店してデータを復元するサービス「ケータイデータ復旧サービス」の機能を拡充すると発表した。

<▲表:データ復旧に成功したときの料金と専用アプリについて
(※クリックして拡大)>

21日からは、復旧できたデータは来店せずに、新たに使用する携帯電話と専用アプリのみで、いつでも場所を選ばずに受け取ることができるようになっている。
au、毎月3のつく日を「三太郎の日」として特典提供へ!7月はダブルチーズバーガー!最大3回貰える
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは21日、7月より毎月3のつく日を「三太郎の日」としてauユーザー向けにお得な特典を用意すると発表した。3のつく日とはいっても「30日」と「31日」は含まれず、毎月3日、13日、23日のみが「三太郎の日」となる。


この企画の初月となる7月には、スタート記念としてauのスマートフォンを利用している方に、3日、13日、23日の最大3回、マクドナルドのダブルチーズバーガーがプレゼントされる。ただし、ダブルチーズバーガー特典は「三太郎の日」の15時から23時59分にしか利用できないので、注意が必要だ。具体的にはダブルチーズバーガーと交換できるクーポンを表示できるメールが配信される。
UQ mobileでHUAWEI P10 liteの無料お試しも可能に! Try UQ mobileの対象機種に追加
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは21日、通信エリアや品質及び端末の機能等を無料で確認できるトライアルサービス「Try UQ mobile」の対象機種にファーウェイ・ジャパンの新製品「HUAWEI P10 lite」を追加した。15日間、無料で試すことができるので、UQ mobileの回線及びP10 liteの仕上がりを確認したい方は申し込んでみよう。

<▲写真:HUAWEI P10 lite。この写真はファーウェイの発表会のもの。
UQ mobileでのカラーバリエーションは異なります>

ちなみに、Try UQ mobileを利用したからといってUQ mobileを契約しなければならない、ということもないので、誰でも気軽に利用できる。
今夏配信予定の「歌マクロス スマホDeカルチャー」のクローズドβテストがAndroid向けに実施へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は20日、今夏配信予定で開発中のスマートフォン向けの超時空リズムゲーム「歌マクロス スマホDeカルチャー」のクローズドβ(ベータ)テストをAndroid端末を対象に22日より実施すると発表した。「歌マクロス スマホDeカルチャー」のリリースを待つAndroidユーザーは、先行体験できる貴重な機会なので、クローズドβテストに参加してみよう。


クローズドβテストはもちろん正式サービスではないが、一足先に3Dモデルによるマクロスキャラクターたちの歌やダンスなどを楽しめるので、要チェックだ。
niconicoプレミアム会費1年分が無料の格安SIM「ニコニコSIM(仮)」が登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドワンゴ、そしてSIMフリーキャリア「FREETEL」を運営するプラスワン・マーケティングは20日、両社のコラボレーション企画となるSIMカード「ニコニコSIM(仮) powered by FREETEL」(以下、ニコニコSIM)を提供開始したと発表した。


ニコニコSIMはFREETELの通信サービスを利用できるSIMカードだが、あわせて「niconico」のプレミアム会員の会費1年分が無料となる特典が付いている。さらに、6月中に契約した方全員に「ニコニコSIM(仮)オリジナルSIMピン」がプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。
JAL国内線の機内Wi-Fiサービスがずっと無料に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本航空(以下、JAL)は20日、JALグループ国内線では機内インターネットサービス(Wi-Fiサービス)を無料化すると発表した。現在も期間限定で8月末までの無料キャンペーンが実施されているが、今後はずっと無料のままとなる。そのため、JAL国内線の乗客は気軽に機内おいて、Wi-Fiを介してスマートフォンやタブレット、パソコン等の機器でインターネットを利用できる。

<▲図:機内Wi-Fiサービスの利用イメージ>

対象便は「JAL」及び「JTA」で、国内線機内Wi-Fiサービス対応機材で運航する全ての便となる。
光学2.3倍、最大12倍ズーム可能なスマホZenFone Zoom S発表。6月23日に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは20日、SIMフリーのAndroidスマートフォン新機種「ZenFone Zoom S(ZE553KL)」(読み:ゼンフォン ズーム エス)を23日に発売すると発表した。ZenFone Zoom Sはカメラ機能、中でもズーム機能に魅力を持つ機種で、光学2.3倍ズームが可能なメインカメラを搭載する。しかも、デジタルズームも含めると最大で12倍ズームが可能となっている。

<▲図:ZenFone Zoom S>

ディスプレイは約5.5インチで、解像度はフルHD(1,920×1,080ドット)のAMOLED(有機EL)。有機ELディスプレイを持つこともZenFone Zoom Sの特徴の一つだ。希望小売価格は54,800円(税抜)で、カラーバリエーションはネイビーブラックとシルバーの2色。
ソフトバンクが月額500円からの固定電話サービス「おうちのでんわ」を提供へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは20日、一般家庭向けの新しい固定電話サービス「おうちのでんわ」を7月5日より提供すると発表した。注目すべき点は、固定電話ながらLTE回線を使うこと。電話機自体は市販のもので構わないが、専用の宅内機器「でんわユニット」に繋いで使う。

<▲図:専用機器「でんわユニット」と市販の電話機を繋ぐだけで回線工事は不要>

そして、固定回線ではなくLTEを使うため、回線工事が不要で、家の中のどの場所にも電話機を設置できるということも特徴の一つとなる。
【実機レポート】カメラもVRも本格的!自分の耳に最適化できるオーディオ設定も魅力の「HTC U11 HTV33」【au2017夏モデル】
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
auは6月下旬にHTC製のハイエンドスマートフォン「HTC U11 HTV33」を発売する。同モデルはソフトバンクも取り扱い、やはり同じく6月下旬発売予定だ。本記事では、HTC U11 HTV33の実機レポートをお届けしたい。

<▲写真:HTC U11 HTV33>

HTC U11の主なスペックは、ディスプレイが約5.5インチでWQHD(1440×2560ドット)のSuper LCD5、CPUにはQualcomm「Snapdragon 835(MSM8998)」オクタコアを採用し、OSはAndroid 7.1で、内蔵メモリー(RAM)は4GB、ストレージは64GB、外部メモリは最大でmicroSDXCの200GBにまで対応し、通信速度は受信時最大558Mbps/送信時最大50Mbpsに対応する。
DMMがスマホVRゴーグルを実質0円で提供するキャンペーン開始!2000個限定
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは19日、スマートフォンをセットしてVRコンテンツを楽しめる簡易型のVRゴーグル「VOORグラス」を購入すると「動画」フロアで利用できる1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンを開始したと発表した。VOORグラスは通常価格1,500円のところキャンペーンで1,000円となっている。そのため、同社はプレゼントされる1,000ポイントとの差し引きで「実質0円でVRコンテンツを楽しめる」とPRしている。


注意したいのは、このキャンペーンは限定2,000個だということ。在庫がなくなり次第キャンペーンは終了となるので、入手したい方は早めに購入しよう。
【お知らせ】GAPSISライター陣に「まきはら とよかず」(そうすけ)さんが加入!今後は東北での取材記事なども!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
いつもGAPSISをご覧頂き、ありがとうございます!! 編集長のナガタです。

なかなかリニューアルしないとか、取材やレビュー記事が遅れがちなど、読者の皆様にはお待ち頂くことが多く、日々申し訳なく思っております。もちろん改善に向けて取り組んでいますので、何卒、何卒、今後ともGAPSISを宜しくお願い致します! と、お詫びから始めざるを得ないのが本当に申し訳なく思いますが、GAPSISの記事が少しでも何かの参考になったり、楽しんで頂ければ嬉しく思います!

<▲写真:まきはら とよかず さん>

さて、それでは本記事の本題である、ニューフェイス加入の話題をお伝えしたいと思います!
LINEモバイルが通話料半額サービスと10分以内かけ放題オプションを提供開始へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEモバイルは19日、格安SIM/スマホサービスの「LINEモバイル」において、20日より「いつでも電話」と「10分電話かけ放題」を提供すると発表した。「いつでも電話」はLINEモバイルユーザーなら追加料金なしで利用できるサービスで、音声通話を従来の半額で利用できる。


一方の「10分電話かけ放題」は月額880円(税抜)のオプションサービスで、10分以内の国内音声通話がかけ放題となる。10分超過時は、超過分については30秒あたり10円で課金される。
【実機レポート】シャープは一皮剥けたのか?最新スマホ「AQUOS R SHV39」【au2017夏モデル】
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
本記事では、auの2017夏モデル新製品発表会で触ってきたシャープの最新Androidスマートフォン「AQUOS R SHV39」のレポートをお届けしたい。AQUOS R SHV39は7月上旬発売のハイスペックスマートフォンで、NTTドコモ(以下、ドコモ)やソフトバンクも取り扱う。

<▲写真:AQUOS R SHV39。
あまり特徴のないデザインだが、多くの人が抵抗なく受け入れられそうだ>

ドコモではAQUOS Rを7月発売予定、ソフトバンクは7月上旬発売予定とされている。おそらく3社とも同日もしくはその前後に発売となるだろう。
【せう先生のスマホ講座】第70回:日本語版はいつ?「Google Assistant」ってどんなことができるの?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GAPSISをご覧の皆さん、「せう」です。こんにちは。4月1日から年度をスタートしている企業ではまもなく第1四半期が終わります。色々な意味で“追い込み”に入っている人も少なくないと思います。筆者も大変です(

<▲図:Webページの日本語版も用意済みの「Google Assistant」>

それはさておき、5月7日(アメリカ太平洋時間)に行われた「Google I/O」で、GoogleのAIエージェント機能「Google Assistant」の日本語を含む7言語への新規対応とiOS対応が発表されました。

ですが、そもそも「Google Assistant」ってどんなことができる機能なのでしょうか……? 今回はGoogle Assitantをご紹介したいと思います。
【実機レポート】オシャレに生まれ変わったタフネススマホ「TORQUE G03 KYV41」【au2017夏モデル】
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今や「TORQUE」(トルク)は日本を代表するタフネススマホとなった感がある。初期のTORQUEはデザインが地味すぎ、あまり普及するというか大きな市場に受け入れられるようには見えなかった。とはいえ、日本のモデルはまだましで、MWC(毎年2月開催のモバイル関連の展示会)で2年前ぐらいに見たTORQUEは「ただ真っ黒」という感じだった。

<▲写真:オシャレになったTORQUE G03 KYV41>

そんなTORQUEだが、より広い市場に受け入れられるためにはこれではいけないということか、今回の世代ではよりカジュアルでオシャレなルックスを手に入れた。今回はその最新のTORQUE「TORQUE G03 KYV41」の実機レポートをお届けしたい。auの2017年夏モデルとして6月下旬に発売予定だ。
DMMモバイルがZenfone 3を5千円値下げ。34800円に!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは15日、格安SIM/スマホサービスの「DMM mobile」において、ASUS JAPANのSIMフリーAndroidスマートフォン「ZenFone 3(ZE520KL)」を5千円値下げし、34,800円(税抜)とすると発表した。24回分割で購入した場合、一回あたりの支払額は1,850円となり、DMMモバイルの通信費と合わせても購入しやすい価格帯になってきた。

<▲図:ZenFone 3>

ZenFone 3には画面サイズが5.2インチのモデルと5.5インチのモデルがあるが、今回値下げとなったのは5.2インチモデル。
【市場調査】2017年4月の国内携帯電話出荷実績発表。前年同月比132%の約149万台。内84万台がスマホ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
一般社団法人 電子情報技術産業協会(以下、JEITA)及び情報通信ネットワーク産業協会(以下、CIAJ)は、2017年4月の国内の携帯電話出荷台数実績を発表した。4月の携帯電話の出荷台数は前年同月比132%の148万9千台。うちスマートフォンは84万4千台で、スマートフォン比率は約56.7%になった。

<▲携帯電話国内出荷実績 月次推移(2015年11月~2017年4月)>

JEITAによれば、冬春商戦期のスマートフォンの出荷は堅調に推移しており、前年と比べて4ヶ月連続でのプラスになっている。ただし、携帯電話全体で見た場合、今年2月は前年同月比では下回っている。
LINE、スマホだけで手軽にスタンプを作れるアプリ「LINE Creators Studio」を提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは12日よりAndroid及びiOS向けアプリ「LINE Creators Studio(ライン クリエイターズ スタジオ)」を提供開始している。このアプリはスマートフォンのみで「LINEスタンプ」の制作・申請・販売ができるもので、日本限定で先行公開された。アプリの利用料金は無料で、今後はグローバルでのリリースが予定されている。


LINEの「トーク」で使えるLINEスタンプは今や誰でもクリエイター登録が済めば「LINE Creators Market」を介して販売することが可能で、ヒットスタンプの制作者は大きな利益を得たりと、話題になることもある。
「LINEショッピング」提供開始。ポイント15%還元キャンペーン実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは15日、コミュニケーションアプリ「LINE」から手軽に買い物を楽しめるショッピングサービス「LINEショッピング」を提供開始したと発表した。別アプリを使う必要はなく、LINEアプリから直接LINEショッピングにアクセスできるので、気軽にチェック可能だ。LINEアプリ内の「その他」メニューを開いてLINEショッピングをタップすればいい。

<▲図:LINEショッピングの利用イメージ>

LINEショッピングでは、購入金額の最大20%がLINEポイントで還元されることが大きな特徴の一つで、ポイントは「LINE Pay」「LINEコイン」との交換もできる。
LINEとマイナンバーのポータルサービスが連携へ。行政からの通知をLINEで受けたりできる
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは15日、内閣府が運営するマイナンバーのポータルサービス「マイナポータル」とコミュニケーションアプリ「LINE」を連携させることで合意し、協定を締結したと発表した。


まず、マイナポータルは、マイナンバーカードを用いて自分のアカウントを作ることで、行政機関が持つ自分自身の情報をオンラインで確認することができるようになったり、行政機関からのお知らせを受け取ることのできるサービス。全国の行政サービスを検索し、電子申請することもできる。
ソニーの社内ベンチャー開発の電子ペーパー腕時計「FES Watch U」が販売開始!文字盤に加えてバンドの柄も変えられる!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーの社内ベンチャー「Fashion Entertainments」が開発した電子ペーパー搭載腕時計「FES Watch U」の一般販売が開始となった。カラーバリエーションは3色で、ホワイトとシルバーの価格は46,000円(税抜)で、プレミアムブラックは60,000円。カラーバリエーションによってフレームの色が異なる。


また、プレミアムブラックモデルのみ価格差が大きいのは、風防に反射防止加工を施したサファイアガラスを採用していることや(ホワイトとシルバーモデルではミネラスガラスを採用)、ケース部分の表面にチタン化合物をコーティングしたイオンプレーティング処理を施していることなどからだ。プレミアムブラックでは、これらの違いによって、ファッション性と耐傷性の高さを両立している。
ドコモが災害時に活用できる「公共安全LTEシステム」の実証実験に成功
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は14日、災害時など通信が繋がりにくい状況の時に、重要通信の確保が必要な公共機関が共同で利用できる「公共安全LTEシステム」を開発し、実証実験を行い、成功したと発表した。

<▲写真:実証実験時の写真>

この実験は、ドコモが開発したVHF(Very High Frequency:超短波)帯TD-LTEの無線通信システムを宮城県に構築し、岩手県、宮城県、福島県のエリアで実験局免許を取得した上で行われている。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑