名刺10枚を1発データ化!名刺アプリWantedly People。人工知能で手軽に名刺管理

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
名刺取り込み/管理アプリは数多くあり、すでに定番アプリも多いが、Wantedly, Inc.のアプリ「Wantedly People」は他とは少し異なる特徴を持つ。最大で10枚までの名刺を1回の撮影でまとめて取り込んでしまうことができるので、一気に整理したいときに便利だ。


それこそ1,000枚など数の多い名刺を一気にデジタル管理したくなったとき、さすがに一枚一枚撮影するのは辛い。こうしたシーンでは、パソコン及びスキャナと連動できるアプリ/サービスでなければ厳しいが、Wantedly Peopleはスマホだけで済むので気軽だ。

筆者も名刺管理アプリは色々と試しているが、それぞれに良し悪しがあって、未だに落ちつかない。Wantedly Peopleも全てを備えた完璧な存在というわけではないが、全ての名刺を完全に正確にOCRでデータ化されなくても構わないとか(要するにちょっと読み取りデータに間違いがあっても、ひとまず画像データとして取り込めてしまえばOK)、一気に片付けてしまいたい、といったときに便利だ。

今、ひとまず画像データとして取り込めればOKと述べたが、もちろんWantedly Peopleでも画像データとして取り込むだけでなく、名前や会社名、電話番号、メールアドレスなどの各種情報を読み取って、ちゃんとデータ化してくれる。

独自の人工知能、OCRによって文字を認識してデータ化してくれ。使えば使うほど人工知能が賢くなり、読み取りの精度が向上する。


Wantedly Peopleアプリから電話を発信したり、メールを送ることもでき、基本的な機能はそつなく揃う。無料で試せるので、関心がある方はチェックしてみよう。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
Google Play/Wantedly People 名刺管理&一括スキャン
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑