大阪城の観光サポートARアプリ「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」配信開始。スマホ内に漆黒の大阪城が登場して炎上までする

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ジーンは10日、漆黒の大坂城豊臣天守がスマートフォンの画面内に出現し、夏の陣に参陣した真田信繁(幸村)、徳川家康、豊臣秀頼、伊達政宗といった武将などをもARで楽しめるアプリ「AR大坂城豊臣天守 戦国最後の戦い -大坂夏の陣-」をリリースしたと発表した。

<▲図:右がAR大阪城>

Android版はAndroid 4.0.3以降、iOS版はiOS 8.0以降のOSを対象としている。

冒頭で軽く記したように、漆黒の大阪城が実際の白い大阪城の隣にARで出現し、しかも炎上までする。このAR大阪城は現地に行かなくても表示できる。しかも、スマートフォンの画面に表示されたAR大阪城天守が炎上し、真田信繁が疾駆する。

<▲図:炎上してしまった>

大阪城公園内「大阪城パークセンター」で無料配布されている「マーカーカード」を入手できれば、マーカーカードをスマートフォンのカメラで写すことで、AR武将を画面内に表示して楽しむこともできる。

<▲図:マーカーカードを写すとAR武将が表示される>

また、AR武将と記念撮影をすることも可能だ。さらに、彼ら武将の心情をボイスで楽しむこともできるようになっている。この心情ボイスや4武将の紹介などは現地に行かなくても利用できるようになっている。

<▲図:AR武将との記念撮影もできる>



他にも大阪城本丸内のちょっとしたポイント解説なども提供されている。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
ジーン
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑