よしもと新喜劇をはじめ関西のお笑い系番組を見放題のサービス「大阪チャンネル」が4月25日開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTぷららと吉本興業は19日、関西の放送局と連携した映像配信サービス「大阪チャンネル」を25日より提供すると発表した。大阪チャンネルの利用料金は一般向け(モバイル向け)は月額480円(税込)で、「ひかりTV」向けは月額432円(税込)と若干だが安くなっている。


一般向けサービスはAndroid及びiOSアプリを介して視聴するスタイルで、Android版はAndroid 4.4以降のOSを搭載する機種、iOS版はiOS8.0以降を対象としている。

大阪チャンネルでは、関西のエンターテインメント番組を中心に編成し、独自性を追求する映像配信サービスにするとのこと。

定額制の見放題サービスなので、追加課金などもなく料金体系はシンプル。現在テレビ放送中の番組の見逃し配信、過去に放送された番組のアーカイブ配信、そして劇場ライブなど様々な作品を揃え、サービス提供開始時には約1,000本の作品をラインナップする。

連携するテレビ局は毎日放送、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ放送、讀賣テレビ放送、サンテレビなどで、今後も連携局は増えていく予定。

筆者が一番嬉しいのは「よしもと新喜劇」の見逃し配信が行われること。現在地上波で放送中の作品では他に「ジャルやるっ!」「にけつッ!!」「バツウケテイナー」などが見逃し配信される。

過去に放送された番組の配信では、「ごぶごぶ」(シーズン1 2007年~2014年)や、「松本家の休日」(2014年~放送中)のほか、「吉本超合金」(1997年~2000年)、「やすしきよしの夏休み‘16」「漫才Lovers」などがある。

さらに、吉本興業が主催する「なんばグランド花月 公演」のアーカイブが独占配信されることも嬉しい。「ルミネtheよしもと お笑いライブ」についてもアーカイブおよびライブ配信で独占提供される。

【情報元、参考リンク】
NTTぷらら/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑