Huluがシビル・ウォー、アベンジャーズらマーベル11作品を4月26日から一挙配信!!復習に絶好の機会!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本で動画配信サービス「Hulu(フールー)」を運営するHJホールディングスは6日、「MARVEL」(以下、マーベル)映画を定額制の動画配信サービスとしては国内で独占配信すると発表した。

<▲図:比較的新しいシビル・ウォーも登場!
(C) 2016 MARVEL.>

Huluでは今後、長期間に渡ってマーベル映画を配信していくとし、その第一弾として「マーベル・シネマティック・ユニバース」を舞台とする作品、いわゆる「アベンジャーズ」シリーズの映画11作品を4月26日から期間限定で一挙配信する。

マーベル作品のファンであっても、実写映画を全て見ていない方はご存知でないかもしれないが、「アイアンマン」から始まる現在のマーベル実写映画は全て「マーベル・シネマティック・ユニバース」という共通世界を舞台としている。

同じ地球、同じ宇宙、同じ世界、同じ時間軸を舞台としているため、各キャラクターが別キャラクターの作品にも登場するし、全員総登場の「アベンジャーズ」シリーズではヒーロー達が集結してド派手なバトルを繰り広げる。

筆者はマーベル実写映画の大ファンなので全て視聴しているが、一ファンとしても思うのが、シリーズ作品が増えすぎて、ついてこれていない方も増えてきているのではないか? ということ。実際、最新作の「ドクター・ストレンジ」を含めると、すでに13作品。途中参加組もいると思う。

もちろん各作品は単体でも楽しめるように作られている。

例えば、「ドクター・ストレンジ」はアイアンマンやキャプテン・アメリカ、アベンジャーズシリーズなどを見ていなくても全く問題なく楽しめるようになっていた。映画の最後の最後に、あるヒーローが登場するが、それに関してもシリーズ作品を見ていなくても特に問題ない。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」や「アントマン」も他作品を見ていなくても大丈夫だ。

しかし、他作品全てを見ているとより楽しめることも確かだし、「インフィニティ・ストーン」という、とある重要アイテムはシリーズ共通。アベンジャーズという組織、「S.H.I.E.L.D.」(シールド)という組織も共通。

また、「ドクター・ストレンジ」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」はまだ合流していないが、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソー、アベンジャーズシリーズに関してはシナリオが密接に絡んでいるので見ていた方がいい。「インクレディブル・ハルク」は見ていなくても構わない方だが、それでもできれば見ていた方がいい。

そして「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は今年続編が公開されるし、彼らも今後合流予定。アントマンはすでにアベンジャーズに加入しているし、今年リブートする「スパイダーマン」もアベンジャーズに加わる。

しかも、新スパイダーマンは「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ですでに登場している。今年公開のスパイダーマンを見る予定の方は、できれば「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」も見て欲しいし、アイアンマンがかなり重要な役目を果たすので、正直言えばアイアンマンの一作目から見ていて欲しい。

そのような形で、このシリーズは全てが関わっていて、かなりのボリュームになってきている。

それだけに、できれば全てを時系列に沿って見て欲しいし、その機会として、今回のHuluでの配信は絶好のチャンスだ。

Huluでは下記のスケジュールで配信される。

・『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 配信期間:4/26~6/6
・『アントマン』 配信期間:4/26~6/6
・『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 配信期間:4/26~5/23
・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 配信期間:4/26~5/23
・『キャプテン・アメリカ/ ウィンター・ソルジャー』 配信期間:4/26~5/23
・『マイティ・ソー/ダーク・ワールド 』 配信期間:4/26~5/23
・『アイアンマン3』 配信期間:4/26~5/23
・『アベンジャーズ』 配信期間:4/26~5/23
・『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』 配信期間:4/26~5/23
・『マイティ・ソー』 配信期間:4/26~5/23
・『アイアンマン2』 配信期間:4/26~5/23

なお、これからマーベル・シネマティック・ユニバース作品を視聴し始める方は、下記の順番で見ることを薦めたい。これが時間の流れに沿った順序だ。特にアベンジャーズ以降、各作品の関わりが深くなっていく。

・アイアンマン
・インクレディブル・ハルク
・アイアンマン2
・マイティ・ソー
・キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
・アベンジャーズ
・アイアンマン3
・マイティ・ソー/ダーク・ワールド
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
・アントマン
・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
・ドクター・ストレンジ

ちなみに、マーベル・シネマティック・ユニバース作品はスタッフロールの後にも続編に関わる重要なシーンが描かれるので、必ず最後まで視聴して欲しい。

【情報元、参考リンク】
Hulu
Google Play/Huluアプリ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑