楽天Edyのロゴが変更に。楽天の文字がなくなりRとEdyだけに

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
楽天Edyは31日、「楽天Edy」のロゴを4月1日より変更すると発表した。現行のロゴでは「楽天Edy」と書かれた文字の中に「R」が描かれているが、新ロゴでは「R」と「Edy」だけになる。「楽天」の文字がなくても「Edy」があれば分かると思うが、今までとは印象の異なるロゴなので、当分は少し迷うかもしれない。


楽天Edyは2010年1月に楽天グループに参画していて、サービスを開始してから2016年で15周年を迎えていた。

今回、楽天の電子マネーとしてブランドマークを統一し、楽天グループの各サービスとの相乗効果をさらに最大化するためにロゴの変更を決めたという。

今後、Webサイトはもちろん、加盟店などのマークも順次変更される。

【情報元、参考リンク】
楽天Edy/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑