dポイント取扱店拡大。いたがき、DIVINERなどで利用可能に。ひかりTVショッピングでは20%付与!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は20日、ポイントサービス「dポイント」の取扱店が3月1日から拡大すると発表した。具体的にはいたがき、DIVINER、MinoriTY、Brodiaeaで新たに利用できるようになる。

いたがきは17店舗中4店舗がdポイント対象店となり、100円(税込)の支払いごとに1ポイント付与される。DIVINER、MinoriTY、Brodiaeaは11店舗中11店が対象となり、やはり同じ付与率となる。

また、ネット通販でdポイントが貯まる決済サービス「dケータイ払いプラス」の加盟店に2月22日より「ひかりTVショッピング」が、28日よりビームスオンラインが加わる。付与率は100円毎に1ポイント。

今回、NTTぷららの「ひかりTVショッピング」が加わることでキャンペーンが実施される。

2月24日から28日までの期間中に、「ひかりTVショッピング」で購入の際、「dケータイ払いプラス」で支払うと、20%のdポイントが付与される。通常は100円ごとに1ポイントだが、今回のキャンペーンでは19%がプラスされ、合計で20%付与される。すなわち100円で20ポイントだ。

付与率がかなり高いので、ひかりTVショッピングでの買い物の予定がある方はこのキャンペーン期間中に購入するとお得だ。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑