【一条真人的Androidライフ】第109回:ファーウェイはASUSを押さえ込むか?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
先日、「HUAWEI nova」と「HUAWEI nova lite」に関するファーウェイ・ジャパンの新製品発表会に行ってきたのだが、これはASUSにとってかなりのクライシスになるのではないか? と思った。

<▲図:HUAWEI nova>

nova、nova liteを知らない人のために簡単にこの2機種を説明すると(※詳細はこちらの記事参照)、今までにない若者向けのセグメントを埋めるための機種だ。現在、日本のスマートフォン市場では単純に機能と価格のピラミッドを築いているところがある。つまりは低機能で低価格、高機能で高価格というマーケティングだ。
WiMAX 2+の屋外基地局数が3万突破!下り最大440Mbps対応エリアも拡大
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは28日、WiMAX 2+の屋外基地局数が全国累計で30,000局に達したと発表した。WiMAX 2+の屋外基地局はWiMAX 2+のサービス提供が始まった2013年10月時点で500局、2014年9月に10,000局、2015年2月に20,000局となり、その約1年後の今、30,000局に到達した。

<▲図:UQコミュニケーションズ代表取締役社長 野坂章雄氏>

WiMAX 2+では現在、「4x4 MIMO」(4つのアンテナで同時通信して速度を上げる技術)と「キャリアアグリゲーション(CA)」(複数の周波数帯で同時通信する技術)、2つの技術を使った下り最大440Mbpsのサービスも提供しているが、こちらも2月より順次全国展開が進められている。
ハローキティフォンを無料でゲットできるキャンペーン実施!特製ストラップ付き
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サンリオとのライセンス契約によって実現したSIMフリーケータイ「Hello Kitty FIGURINE KT-01」(通称:ハローキティフォン)やIoT事業を手掛けるオーラは28日、新入学シーズンの到来に向けて「ハローキティフォン春の0円キャンペーン」を実施すると発表した。

<▲図:ハローキティフォン>

このキャンペーンでは、ハローキティフォンを気軽に利用してもらうことを目的に、音声通話プランへの加入が条件となるものの、ハローキティフォンを0円で提供する。さらに、特典として、特製オリジナルネックストラップも付いてくる。
LINE 出澤社長がスペインで開催中のMWCで講演。ライブ配信も実施
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは27日、現地時間27日よりスペイン・バルセロナで開幕した携帯通信関連世界の展示会である「Mobile World Congress 2017」(以下、MWC 2017)において開催されるキーノートセッションで同社の代表取締役社長 出澤 剛氏が登壇すると発表した。

<▲図:キーノート10のスピーカー>

このキーノートセッションは日本時間では3月2日 午前0時から(現地時間3月1日16時)から行われる予定。セッションは1時間だが、出澤氏の講演は日本時間で午前0時45分頃からになる予定とのこと。
ソニー、4K HDR画面搭載Xperia XZ Premiumや投影画面上でタッチ操作できるプロジェクターXperia Touchなどを発表
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーモバイルコミュニケーションズは27日、スペイン・バルセロナで同日より開催される携帯通信関連の展示会「Mobile World Congress 2017」(以下、MWC 2017)の会場で行ったプレスカンファレンスでスマートフォン新機種、プロジェクター「Xperia Touch」などを発表した。

<▲図:Xperia XZ Premium>

スマートフォンは「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」「Xperia XA1」「Xperia XA1 Ultra」の4機種で、プロジェクターは昨年のMWCにおいて「Xperia Projector」として発表されていた製品の名称をXperia Touchに変えたもの。
ドコモ、キッズケータイ F-03Jを3月3日発売。別売りのIoTを介したスマホ連携が便利
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は27日、富士通製の「キッズケータイ F-03J」を3月3日に発売すると発表した。キッズケータイ F-03Jは、スマートフォンとの連携機能が大きな特徴で、子供が帰宅した時にそれを親のスマートフォンに自動通知する等の機能を利用できる(※別途周辺機器が必要)。

<▲図:キッズケータイ F-03J>

キッズケータイ F-03Jのカラーバリエーションはイエロー、ブルー、ピンクの3色。
ソニーモバイル、本日16時半よりMWC 2017で発表会開催!ライブ配信も実施
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーモバイルコミュニケーションズは日本時間27日16時半(現地時間8時半)からスペイン・バルセロナでプレスカンファレンスを開催し、ライブ配信も実施する。今回のプレスカンファレンスは、同地で27日から開催される世界最大規模の携帯通信関連の国際展示会「Mobile World Congress 2017」(以下、MWC 2017)におけるもので、同社はブース出展も行う。


ソニーモバイルコミュニケーションズといえば「Xperia」シリーズだが、昨年はちょうど「Xperia X」シリーズのお披露目があった。
【実機レポート】ファーウェイの新スマホ「HUAWEI nova」をチェック!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは21日、都内で新製品発表会を開催し、新スマートフォン「HUAWEI nova」「HUAWEI nova lite」、そして「HUAWEI Mate 9」の新色ブラックを発表した。novaとnova liteは24日に発売となった。Mate 9のブラックは3月10日発売予定だ。

<▲図:ファーウェイの新ブランドスマートフォン「HUAWEI nova」>

本記事では発表会場に用意されたnovaの実機レポートをお届けしたいと思う。ちなみにMate 9のブラックに関してはデモ機が用意されていなかった。
ソフトバンクと台湾Foxconnが共同で投資事業を実施へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクグループは24日、台湾のFoxconn Technology Group(以下、フォックスコン)と共同で投資事業を行うことを明らかにした。具体的には、ソフトバンクグループの完全子会社であるSOFTBANK GROUP CAPITAL APAC PTE. LTD.をフォックスコンとの合弁会社とする形で投資事業に取り組んでいく。

現在は完全子会社のSOFTBANK GROUP CAPITAL APAC PTE. LTD.だが、3月1日付けで新たに普通株式96,268株をフォックスコンの完全子会社であるFoxconn (Far East) Limited(以下、FFE)に対して発行する。
ドコモ、日立国際電気製の屋内専用基地局の装置カバー焼損事象によるサービスへの影響等を発表
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)と日立国際電気は24日、ドコモがビル等の建物内に設置している日立国際電気製の屋内専用基地局の一部の装置において、装置カバーの焼損事象が発生したと発表した。この事象が発生したのは昨年11月から今年2月にかけて。

<▲図:機器のイメージ>

焼損が起きた装置は日立国際電気製の屋内専用基地局 MOF2007で、発生した件数は2件。ただし、同じ製品は全国927施設で約35,500台設置されている。
マクドナルド全店舗でdポイントが使用可能に!100円で5ポイント進呈キャンペーンも実施!ビッグマックデザインのカード進呈なども
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本マクドナルドとNTTドコモ(以下、ドコモ)は24日、ドコモのポイントサービス「dポイント」を3月1日よりマクドナルド全店舗で取り扱い開始すると発表した。今回、全2901店舗(特殊立地店舗を除く)へ展開することになるが、内196店舗は導入済み。

<▲図:左はマクドナルドオリジナルdポイントカード、右は無料クーポン>

また、キャンペーンも実施される。通常は100円(税込)ごとに1ポイント進呈のところ5ポイントを進呈するキャンペーン、ビッグマックデザインのオリジナルdポイントカード進呈企画などだ。
GYAO!で名探偵コナン、犬夜叉などの無料配信&映画「スティーブ・ジョブズ」なども登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GYAO及びヤフーは23日、両社が協力して運営する動画配信サービス「GYAO!」で3月に配信予定のラインナップを発表した。3月は人気アニメ「名探偵コナン」や「犬夜叉」「FREE!」などの一部シーズンが一挙配信されるほか、映画「スティーブ・ジョブズ」やスカーレット・ヨハンソン主演の「私がクマにキレた理由(わけ)」などが登場する。

GYAO!はパソコンのWebブラウザのほか、Androidアプリ、iOSアプリ、ChromecastやApple TVなどで視聴可能で、無料で視聴できる。

ASUS Shopが2月24日にプレミアム・フライデー限定特選セールを実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS Shopでは24日、15時から24時に「プレミアム・フライデー」を記念した限定特選セールを実施する。プレミアム・フライデーは政府及び経団連などが推進する、毎月最後の金曜日の個人消費喚起のキャンペーンで、15時には仕事を上がることを推奨するもの。以降をプライベートの時間にあてることができる。ただし、プレミアム・フライデーは必ずしも導入しなければならない、というわけではないので会社によって異なる。


ASUS Shopでは、このプレミアム・フライデーを記念し、15時からショップのチームで話し合った特選品を限定セールで提供する。このプレミアム・フライデー限定セールは2月だけでなく3月以降も実施される予定。
auスマホはじめるプログラムの対象者を拡大・適用期間拡大!初スマホが月々2980円から
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは23日、現在提供中の「auスマホはじめるプログラム」を改定すると発表した。このプログラムは、3Gケータイから4G LTEスマートフォンへの機種変更を行う方を対象に、初スマートフォンをお得な料金で利用できるようにするサポートプログラム。


今回、内容を改定することで、対象者が拡大される上、割引の適用期間も拡大となる。
au、災害時にKDDIグループ保有の船舶による海上からの携帯電話サービスを提供
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは23日、KDDIグループの国際ケーブル・シップ(以下、KCS)が所有する海底ケーブル敷設船「KDDIオーシャンリンク(KOL)号」への船舶型基地局の設置が完了したと発表した。


船舶型基地局は、その名の通り、船に搭載できるタイプの携帯電話サービスの基地局で、大規模災害時の発生時などに陸上でのエリア復旧が困難な場合においても、海上から携帯電話サービスを提供することを可能とする。
ファーウェイが大阪・梅田にカスタマーサービスセンターをオープン
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは22日、大阪駅前に「ファーウェイ カスタマーサービスセンター梅田店」をオープンした。梅田店のオープンについては昨日東京都内で開催された同社の新製品発表会の場で明らかにされたが、東京・銀座に続くカスタマーサービスセンターのオープンは「HUAWEI P9」「HUAWEI P9 lite」「honor 8」などSIMフリースマートフォン市場でヒット機種が続き、ユーザーも増えている同社にとっては、サービス改善の意味で大きな動きの一つといっていいだろう。


というのも、カスタマーサービスセンターでは、スマートフォンのディスプレイの割れなどは即日修理も可能(※もちろん状況次第)だからだ。銀座、梅田などに行ける距離に住んでいる方にとっては嬉しい。
ディズニー作品等を視聴できる無料のDlifeがアンバサダー・プログラムを開始!限定イベントに優先招待等の特典あり!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
全国無料のBSテレビ局「Dlife(ディーライフ)」はDlifeの魅力を積極的に伝えてくれる一般参加のプログラム「アンバサダー・プログラム」を開始し、参加者を募集している。Dlifeといえば、テレビでの視聴はもちろん、Android/iOS向けアプリからの視聴も可能なので、ディズニーや海外ドラマのファンにはオススメの無料アプリの一つだ。


アンバサダー・プログラムに参加した場合、最新情報を少しだけ先取りできたり、新番組の先行試写ができるチャンスがあったり、限定イベントに優先的に招待されたりといった特典がある。
新たな格安通信サービス「ヤマダファミリーモバイル」が登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
U-NEXTとヤマダ電機は22日、両社の合弁会社であるY.U-mobileから新たなMVNOサービス「ヤマダファミリーモバイル」を提供すると発表した。提供開始日は4月1日で、サービスの詳細は決定次第、改めて案内される予定。

ヤマダ電機といえば、NTTドコモ(以下、ドコモ)の回線網を使ったMVNOサービス「YAMADA SIM powered by U-mobile」を提供中だが、実はこのサービスをリニューアルして「ヤマダファミリーモバイル」にする。
鉄腕アトムがついに!各社協力のATOMプロジェクト始動!4月4日発売!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
講談社、手塚プロダクション、NTTドコモ(以下、ドコモ)、富士ソフト、VAIOの5社は22日、日本発のロボットキャラクターとしては最も有名かつ長い間人気の「鉄腕アトム」をモデルにしたコミュニケーションロボットを生み出す「ATOMプロジェクト」を開始すると発表した。開始するとはいえ、発売日は4月4日と近く、それほど待たずに手に入れることができる。


このプロジェクトで目指すATOMは、会話ができ、二足歩行ができ、クラウドサービスを活用することで機能を進化させることもできる「日本初の進化する本格的なキャラクター型コミュニケーション・ロボット」になるという。
京王相模原線「若葉台駅~多摩境駅」区間で各社の携帯電話サービスが利用可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
京王電鉄、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは22日、京王相模原線「若葉台駅~多摩境駅」区間の5つのトンネル内において、携帯電話サービスの提供を28日13時より開始すると発表した。こうしたエリア拡大に関しては、始発列車の時間からサービス提供開始となる例が多いが、今回に限っては13時からとなるので注意してほしい。

また、ソフトバンクに関しては、「Y!mobile」(ワイモバイル)の携帯電話サービスも含まれるので、ワイモバイルユーザーも該当区間でサービスを利用できる。
【島田純のMobile×Travel】第85回:東京都のセブン-イレブンで自転車レンタルが可能になったので試す!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
電動アシストつき自転車のレンタルサービスを提供するドコモ・バイクシェアは、大手コンビニエンスストア「セブン-イレブン」を運営するセブン-イレブン・ジャパンと提携し、自転車シェアリングサービスを提供中の都内6区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区)のセブン-イレブンにサイクルポートを設置し、セブン-イレブンにて自転車のレンタル・返却を可能とすることを発表しました(※ニュース記事はこちら)。

<▲図:セブン-イレブンで電動アシストつき自転車がレンタル可能に>

レンタル料金は従来と同料金で、1回あたり30分以内のレンタルが何度でも使い放題になる月額会員は月額2,000円、自転車をレンタルする度に1回あたり150円(30分まで、以降30分毎に100円)の料金が発生します。また、このほかに法人会員として月額4,000円で乗り放題のプランも提供されています。
ファーウェイ、新製品HUAWEI novaを発表。2月24日発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは21日、都内で新製品発表会を開催し、新スマートフォン「HUAWEI nova」「HUAWEI nova lite」に加えてハイエンドスマートフォン「HUAWEI Mate 9」の新色ブラックを発表した。本記事ではnovaを紹介したい。また、発表会場で撮影した実機写真を含めたレポート記事も後ほど用意する予定だ。

<▲図:HUAWEI nova>

novaは、ファーウェイが展開するスマートフォン/タブレットのラインナップにおいて、日本市場では初めて投入するブランドであり、主に若者をターゲットとした製品。グローバルでも昨年秋に投入されたばかりの新しいブランドだ。
ファーウェイ、Mate 9に新色ブラックを追加!3月10日発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは21日、都内で新製品発表会を開催し、新スマートフォン「HUAWEI nova」「HUAWEI nova lite」に加えてハイエンドスマートフォン「HUAWEI Mate 9」の新色ブラックを発表した。ブラックモデルは3月10日発売予定で、市場想定価格は60,800円(税抜)。

<▲図:HUAWEI Mate 9 Black>

Mate 9は昨年12月16日に発売されたばかりの最新のハイエンドスマートフォンで、「HUAWEI 9」と同様、ドイツのカメラメーカー「LEICA」(ライカ)との共同開発による「ダブルレンズカメラ」を搭載することが大きな特徴となっている。
LGのタブレットLG G Pad 8.0 III、3月1日に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LGエレクトロニクス・ジャパン(以下、LGエレクトロニクス)は20日、ジュピターテレコム(以下、J:COM)より8インチタブレット「LG G Pad 8.0 III」を3月1日より全国で発売すると発表した。

<▲図:LG G Pad 8.0 III>

LG G Pad 8.0 IIIは、「LG G Pad 8.0 L Edition」の後継機種で、LTEに対応し、OSにAndroid 7.0を採用したタブレット。
dポイント取扱店拡大。いたがき、DIVINERなどで利用可能に。ひかりTVショッピングでは20%付与!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は20日、ポイントサービス「dポイント」の取扱店が3月1日から拡大すると発表した。具体的にはいたがき、DIVINER、MinoriTY、Brodiaeaで新たに利用できるようになる。

いたがきは17店舗中4店舗がdポイント対象店となり、100円(税込)の支払いごとに1ポイント付与される。DIVINER、MinoriTY、Brodiaeaは11店舗中11店が対象となり、やはり同じ付与率となる。
久しぶりのタフネスケータイTORQUE X01が2月24日発売!アウトドアに最適!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは20日、au春モデルのフィーチャーフォン(以下、ケータイ)として「TORQUE X01」(京セラ製)を2月24日に発売すると発表した。TORQUEは最近はスマートフォンのシリーズとしての印象が強く、ケータイ版は久しぶり。しかも、「タフネスケータイ」自体、2010年発売の「G'zOne TYPE-X」(NECカシオ モバイルコミュニケーションズ製)以来の登場で、注目のケータイだ。詳細はこちらの記事を参照して頂くとして、本記事でも概要を紹介したい。


<▲図:スタイルは折りたたみ型。タフネス設計で安心してアウトドアで使える>

タフネス設計とはいえ、最近は京セラ製の端末は多くがタフなボディになっているので、TORQUEだけの話でもなくなっているが、それでもTORQUEはよりタフな製品だ。防水はIPX5/8相当、防塵はIP6X相当で、米国国防総省の調達基準で定められた各種試験をクリアする堅牢なボディ。パッと見の印象でもゴツく、スペック以上のタフネスさにも見える。
au、洗えるスマホrafre KYV40を2月24日発売!画面に触れずにレシピ閲覧も可能!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは20日、au春モデルの新スマートフォンの一つ、「rafre(ラフレ) KYV40」(京セラ製)を24日に発売すると発表した。rafre発表当初は3月上旬発売予定とされていたので、若干前倒しになっている。発売を心待ちにしていたユーザーにとっては嬉しいニュースだろう。なお、rafreの詳しいレポートはこちらの記事を参照してほしい。

<▲図:rafre KYV40>

本記事では、rafre KYV40の概要を改めてお伝えしたい。ちなみに、rafre KYV40は、「DIGNO rafre KYV36」の後継機種で、KYV36と同様にハンドソープで洗える特徴をもつ。
【せう先生のスマホ講座】第62回:事前予想!「Mobile World Congress 2017」では何が出る?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GAPSISをご覧の皆さん、「せう」です。「Mobile World Congress(MWC) 2017」がまもなく開幕します。前回の講座でも触れた通り、筆者はMWC 2017には行きませんorz

<▲図:何が出るかな? MWC 2017?>

MWC 2017のテーマは「THE NEXT ELEMENT」(次の要素)。いわゆる「第5世代移動体通信(5G)」の規格がこの1~2年の間に確定しそうな中、通信事業者(キャリア)、インフラ機器メーカーや端末メーカーなどが「次」に向けた動きを披露するものと思われます。

読者の皆さん的には、MWC 2017に合わせて発表される新しいスマートフォン・タブレットが気になるところでしょう。ということで、今回のスマホ講座では主要なスマホ・タブレットメーカーの動向を予想したいと思います。
au、誰でも貰えるチョコ「学割天国ダース」を24日よりauショップ等でプレゼント!抽選で鬼ちゃんBluetoothイヤホンも
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは17日、森永製菓の定番チョコ「DARS(ダース)」とのコラボレーションチョコ「学割天国ダース」を24日よりauのお店でアンケートに回答した方にプレゼントするキャンペーンを実施すると発表した。


対象店舗は全国のauショップ、PiPit、au取扱店及びKDDI直営店舗で、各店舗ごとに在庫が無くなり次第終了となる。
ポケモン新作アプリ「はねろ!コイキング」が春に登場へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ポケモンはシリーズの新作アプリ「はねろ!コイキング」を今春リリースすることを明らかにした。すでにティザーサイトがオープンし、新聞の号外ライクのデザインのページで情報公開している。Android版とiOS版、両プラットフォームでリリースされる予定。

<▲図:号外!>

現時点では詳しい内容は明らかにされていないが、タイトルにも含まれているように「コイキング」が主役のゲームだとみられる。
フェルナンド・アロンソの公式絵文字アプリ登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
マクラーレン・ホンダのドライバー、フェルナンド・アロンソの公式絵文字アプリ「Fernando Alonso Emoji」がリリースされた。Android版とiOS版が用意され、価格はAndroid版が100円、iOS版が120円。購入したので、概要を紹介したい。

<▲図:表情だけのデザイン以外にもF1ファンには馴染みのシーンやポーズも>

なお、アプリ内の説明などは全てスペイン語で、またアプリ自体、あまり使いやすくはないので、完全にファン向けのコンテンツと言っていい。もしくはアロンソファンでなくてもF1ファン同士のコミュニケーションなら楽しめる絵柄が結構ある。
ヤフー、Yahoo!ニュースアプリで朝刊・昼刊・夕刊機能の提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは16日、ニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」のスマートフォン向けアプリにおいて、朝刊、昼刊、夕刊機能の提供を開始したと発表した。

<▲図:通知画面例。左がAndroid、右がiPhone>

Yahoo!ニュースの1日のニュース記事の件数は約4,000件。その中から編集部が「社会人なら知っておくべきニュース」を15本選定。朝刊で6本、昼刊で3本、夕刊で6本配信するという。朝刊は朝6時、昼刊は12時、夕刊は18時配信予定だ。
ロートが花粉症対策専用AI「K.I」を開発。花粉症の人を探して対策グッズをプレゼントする企画を開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ロート製薬は16日、かなり変わったプレゼントキャンペーン企画を開始した。花粉も飛び始め、花粉症の辛さを感じ始めている方も増えてきたと思う。筆者もその一人だが、ロート製薬は花粉対策専用の人工知能「K.I」を開発。「K.I」は「Kafun Intelligence」の頭文字をとったもので、花粉対策のためだけに開発されたAIだという。


このK.Iは、 Twitter上で花粉に苦しんでいるユーザーを発見し、お節介にも勝手に花粉対策グッズのプレゼント当選候補者に選んでしまう。そして実際に花粉対策グッズがプレゼントされる。
ポケモンGOにポケモン金・銀のポケモン80種以上が追加へ!今週末に大幅アップデート!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)の日本向け公式Twitterアカウント及びWebサイトにおいて15日夜、ポケモンGOに予定されている今週末の大幅アップデートで「ポケットモンスター 金・銀」(以下、ポケモン金・銀)の舞台であるジョウト地方のポケモンたちが80種類以上導入されることが明らかにされた。


純粋に80種類以上のポケモンたちが追加されること自体が嬉しいが、今回、ポケモン金・銀で初登場したポケモンたちとポケモンGOで出会えることが魅力的だ。
ASUS、最高150ルーメン、最大120インチ投影のモバイルプロジェクター「ZenBeam E1」を発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANはバッテリーを内蔵したモバイルプロジェクター「ASUS ZenBeam E1」を10日に発売した。ZenBeam E1は、サイズが約110×83×29mm、重さ約307gと小型のプロジェクターながら、最大で150ルーメンの明るさ、最大で120インチでの投影ができることが魅力。

<▲図:ASUS ZenBeam E1>

モバイルプロジェクターは他にも各社から様々な製品がリリースされているが、明るさが不十分なものも多い。50〜100ルーメンのものなどの場合、部屋が暗ければ特に支障のない明るさで視聴できるが、部屋が多少なり明るいと薄くて見にくい。
ドコモ、写真サービス「dフォト」を提供へ。フォトコレクションを名称変更してリニューアル
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は15日、現在提供中の写真サービス「フォトコレクション」と「フォトコレクションプラス」の名称を「dフォト」に変更し、ユーザーインターフェースの刷新を含めたリニューアルを行うと発表した。これらの変更は3月29日に実施予定。

<▲図:フォトコレクションのUI変更について>

フォトコレクションは無料、フォトコレクションプラスは基本料が月額280円(税込)で、リニューアル後も料金形態は基本的に変わらない。dフォト自体は無料で、プリントサービス機能は月額280円。
ドコモ、500Mbps対応、高性能DAC、特殊なカメラ搭載スマホ「V20 PRO」を2月17日に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は15日、LGエレクトロニクス製のAndroidスマートフォン「V20 PRO L-01J」を17日に発売すると発表した。V20 PROは、オーディオとカメラへのこだわりが大きな魅力のスマートフォンで、OSもAndroid 7.0を採用。

<▲図:V20 PRO>

本体価格は84,888円(税込)だが、「月々サポート」を適用した場合の実質負担額は新規契約(MNP含む)の場合で15,552円、機種変更では31,104円となっている(※記事執筆時点での価格)。

V20 PROの特徴は冒頭でも記したし、件名にも入れたが、オーディオ、カメラ、そして通信性能が大きな特徴となる。

通信性能に関しては、LTEの下り最大500Mbpsに対応する。今春モデルの中でも後発の製品だけあり、様々な点で際立つポイントを持っている。

オーディオはESS Technology製の「ES9218」というSoCを搭載する。このSoCには4つのDAC(デジタルアナログコンバーター)が搭載され、低ノイズ、さらには低音量でもクリアな音を再現してくれる。SoC搭載のヘッドフォンアンプとアナログボリュームコントロールによって、大きな音量を出せることも魅力。これによって、大音量で音楽を楽しむ方にとってはスマートフォンや携帯プレイヤーでは使いにくいインピーダンスの高いイヤフォンやヘッドフォンも使える。

また、V20 PROは「Bang&Olufsen」のカジュアルブランド「B&O PLAY」とコラボレーションしていることも特徴。

カメラは背面のメインカメラが変わっている。1600万画素の標準カメラと800万画素の広角レンズカメラを並べて搭載していて、シーンに合わせて切り替えて使うことができる。もちろん前面にも120度の広角レンズのインカメラを搭載する。メインカメラでは4K動画撮影もサポートする。

<▲図:標準レンズと広角レンズを搭載>

もう一点変わった特徴があり、メインディスプレイの上部にセカンドスクリーンがある。アプリのショートカットを置いたりできるので、結構便利かもしれない。

<▲図:セカンドスクリーンでは情報の確認と操作が可能だ>

<▲図:セカンドスクリーンの表示はカスタマイズ可能だ>

ディスプレイは5.2インチサイズでQHD(1440×2560ドット)と高精細な液晶を採用し、プロセッサはQualcomm MSM8996、メモリは4GB(RAM)、ストレージは32GB(ROM)、最大256GBまでのmicroSDXCカードもサポートし、防水防塵仕様でもある。

ボディカラーはチタン1色のみ。職人気質を感じるコダワリのスマートフォンで注目だ。

<▲図:渋いカラーのメタルボディ>

詳細はこちらの記事を参照してほしい。
V20 PROのレポート記事

【情報元、参考リンク】
ドコモオンラインショップ/V20 PRO L-01J製品ページ
【一条真人的Androidライフ】第108回:フランス発のスマホ「Wiko Tommy」を見て考える
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今日はWiko(※編集部注:2011年設立のフランスのモバイル端末ベンチャー。日本進出は日本法人ウイコウ・ジャパンを設立して実施)というフランスのスマホブランドの発表会に行ってきた。このメーカー、フランスで2位のシェアを持つという。今回発表されたスマホは「Tommy」(トミー)という、なんだかアメリカ的な感じのする名前だ。トミーガンていうのもあるしね。ちなみにトミーガンていうのは、アメリカの禁酒法時代のマフィアが使っていたマシンガンね。

<▲図:Wikoの日本市場進出第一弾スマートフォン「Tommy」実機。
日本の端末にはない魅力を感じる>

このトミーっていうスマートフォンは、パフォーマンスは低いんだけど、ボディはしっかりした作りで、今の日本のスマホと比べると、ちょっと驚くほどのクオリティ感。外観はちょっとファッショナブルで、背面パネルを交換することができ、ユーザーは様々なカラーを楽しむことができる。
KDDI、AI活用翻訳サービス「KDDI AI翻訳」とオペレーターによる「KDDI TV通訳」を提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは14日、訪日外国人の接客対応サービスの一環として活用できる法人向けの新サービス「KDDI AI翻訳」と「KDDI TV通訳」を同日より受付開始した。


「KDDI AI翻訳」は、音声入力もしくは文字入力によって英語、中国語、韓国語の翻訳が可能なアプリ/サービス。音声認識や翻訳過程にディープラーニングなどのAI技術を活用し、会話の中に出てくる曖昧な表現にも対応できる高精度が魅力とされる。
九州をVR体験できるアプリ「VR Kyushu」に鹿児島県のコンテンツが新登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
鹿児島テレビ放送(以下、KTS)は14日、ジョリーグッドと共同で高精細のVRサービス「KTS VR」を提供開始したと発表した。このサービスは鹿児島県民だけでなく誰でも利用できるもので、スマートフォン用のアプリ「VR Kyushu」で視聴できる。

<▲図:ぶりの水揚げの瞬間をVR体験できる>

アプリ「VR Kyushu」は、ジョリーグッドとテレビ西日本が共同運営・提供するもので、利用料金は無料。キャッチコピーは「世界のどこからでも、九州が見える」。実際、地域に縛られずに全国どこからでも楽しめるのが魅力。今回のKTS VRは、このVR Kyushu内で提供されるもの。
【取材レポート】下り最大612Mbps対応モバイルルーター「Pocket WiFi 603HW/601HW」【ワイモバイルとソフトバンク2017春】
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「Y!mobile(ワイモバイル)」ブランドからは2月16日、「ソフトバンク」ブランドからは3月中旬以降に発売となる予定の高速モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 603HW/601HW」(ファーウェイ製)。ワイモバイルでは603HW、ソフトバンクでは601HWという型番で販売されるが、ハードウェアは同じ。

<▲図:Pocket WiFi 603HW(ホワイトモデル)>

今回はこの603HWのレポート記事をお届けしたい。
ソフトバンク、スーパーフレックスタイム制導入や在宅勤務の拡充など働き方改革を推進
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは13日、働き方改革推進の一環として、4月より新たな人事制度を導入すると発表した。具体的には1万人規模での「スーパーフレックスタイム制」の導入や、在宅勤務制度の拡充・拡大など。

同社は働き方に関するスローガンとして「Smart & Fun!」を掲げ、ITやAIを駆使して全社員がスマートに楽しく働くことを目指すとしている。今回新たに導入される制度はその実現に向けたものという。
LG、Android Wear 2.0搭載スマートウォッチ「LG Watch Sport」「LG Watch Style」を発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LGエレクトロニクス・ジャパン(以下、LGエレクトロニクス)は13日、Googleのウェアラブル用プラットフォーム「Android Wear 2.0」を採用したスマートウォッチ「LG Watch Sport」と「LG Watch Style」を2月10日に米国で発売したと発表した。

<▲図:LG Watch Sport(左から2つ目まで)とLG Watch Style>

2月末までにヨーロッパ、アジアの主要国のGoogleストアや一部店舗で順次販売開始する。
ファーウェイ、P9にAndroid 7.0アップデートを14日12時より提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは13日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI P9」(以下、P9)に対して最新のソフトウェアアップデートを14日12時以降に順次提供開始すると発表した。

<▲図:HUAWEI P9>

今回のアップデートの目玉はOSをAndroid 7.0にバージョンアップすることと、ファーウェイ独自UIである「EMUI」をバージョン5.0にする内容。この2つでP9のシステムが新しいものに生まれ変わり、EMUI 5.0ではアプリのドロワー表示が可能になるなど選択肢が増え、ホーム画面の使い勝手も向上する。
東急ハンズでdポイントが利用可能に!通常の3倍付与のキャンペーンも実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東急ハンズとNTTドコモ(以下、ドコモ)は10日、東急ハンズが展開する東急ハンズ新宿店、渋谷店、池袋店、梅田店、博多店でドコモのポイントサービス「dポイント」の取り扱いを15日より開始すると発表した。

東急ハンズは国内に46店舗あり、その内の5店舗からの対応だが、今後の対応店舗拡大の検討もしていくとのこと。
かなり嬉しい!伊藤園の自販機とタリーズコーヒーがポケモンGOのポケストップとジムに!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
伊藤園、米Niantic, Inc.、ポケモンの3社は10日、スマートフォン向けの位置情報ゲームアプリ「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)におけるパートナーシップ契約を締結したと発表した。

<▲図:伊藤園の自販機やタリーズコーヒーがポケモンGOで登場>

今回の契約によって、伊藤園の自動販売機、タリーズコーヒー店舗(※タリーズコーヒージャパンは現在伊藤園の子会社)の合計2,000ヶ所以上が新たにポケモンGOの「ポケストップ」や「ジム」としてゲーム内に登場する。特に自販機が加わるのは筆者のように家の近くにポケストップが少ない郊外在住のプレイヤーには嬉しいはず。
ソニーモバイルが企業向けに社員の健康サポートサービスを提供へ。ウェアラブル機器活用
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は9日、企業向けサービス「Work Performance Plus(ワークパフォーマンスプラス)」という名称のサービスを2月から提供開始すると発表した。


このサービスは、企業が従業員の生活習慣を改善し、業務効率を向上していけるようサポートするサービスで、ソニーグループ独自の食事画像解析技術やヘルスケアサービスとして実績あるパートナーとの協業などによって実現する。具体的には従業員の食事、運動、睡眠といった基本的な生活習慣を改善するサポートサービス。
LINEモバイルが基本料3ヶ月分無料のキャンペーン実施
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)の回線網を使った格安のモバイル通信サービス「LINEモバイル」を提供するLINEモバイル株式会社は9日、「春の新生活応援キャンペーン」を実施すると発表した。


このキャンペーンでは、LINEモバイルの月額基本使用料が最大3ヶ月分無料となる。
VRジェットコースターや360度雪国体験などができる「Galaxyキャラバン」が2月10日スタート。まずは沖縄から
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サムスン電子ジャパンは10日から「Galaxyキャラバン」と題した、同社製品を使った凝った体験ができるイベントを全国各地で開始する。まずは沖縄県那覇市のサンエー那覇メインプレイスの1F東口横に設置される特設会場において10日から19日までの10日間開催する。

<▲図:VRジェットコースターの体験イメージ>

このイベントでは、VR体験ができるVRヘッドセット「Galaxy Gear VR」、360度動画や静止画を撮影できる全天球カメラ「Galaxy Gear 360」、スマートフォン「Galaxy S7 edge」、スマートウォッチ「Galaxy Gear S3」などをまとめて体験できる。
ソフトバンクのガラケー301Pがプリペイド初登場!9980円で販売。4000円分のチャージ付き
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクオンラインショップは9日、「ソフトバンク」向けのフィーチャーフォン(通称「ガラケー」)「COLOR LIFE 4 WATERPROOF 301P」(パナソニック製)をプリペイド端末として初めて販売開始した。今回販売されている製品はアウトレット品だが、販売価格9,980円で、4,000円分のチャージ付き。

<▲図:COLOR LIFE 4 WATERPROOF 301P>

しかも、現在、「105SH」と「108SH」が売り切れているため、プリペイド端末として販売されているガラケーでは最安値となる。
ワイモバイル、店頭でふてニャン仕様のブルボン プチポテトが貰えるキャンペーンを実施!クリップも
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク及びウィルコム沖縄は9日、今年で発売21周年となるブルボンのロングセラー商品「ブルボン プチシリーズ」とワイモバイルのコラボレーションによる「ふてニャンプチキャンペーン」を10日より実施すると発表した。


このキャンペーンは、ワイモバイルのユーザーでなくても構わないので、ワイモバイルの携帯電話取扱店が近くにある方は立ち寄ってみよう。
東京都内のセブン-イレブン100店舗で自転車シェアリングサービスが順次利用可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモのグループ企業で自転車のシェアリングサービス(自転車のレンタルサービス)を提供しているドコモ・バイクシェアとセブン-イレブン・ジャパンは8日、東京都内のセブン-イレブン2店舗にサイクルポート(自転車の貸し出し・返却場所)を設置したと発表した。

<▲図:セブン-イレブンへのサイクルポート設置例1>

サイクルポートにはもちろんシェアリング用の自転車も配備されていて、自転車を気軽に借りたり返すことができる。しかも、両社は今後も配備を進め、6月末までに100店舗、自転車の配備台数500台規模を目指すとしている。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑