カネボウ、スマホのイヤホン端子に付けて肌水分の測定ができる超小型センサーをスーパー等で配布へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
カネボウ化粧品は8日、2017年1月10日より同社のスマートフォン用アプリ「スマイルコネクト」と、総合スーパーや百貨店のカネボウ店頭顧客システム設置店との連携を開始すると発表した。さらに、スマイルコネクトと連動して自分の肌水分をいつでもスマートフォンで測定できる「肌水分センサー」をモニター協力する方に無料配布することも明らかにした。

<▲図:肌水分センサーをイヤホン端子につけて、頬などに当てる>

肌水分センサーは、スマートフォンのイヤホン端子に挿し込んで使うアイテムで、スマートフォン向けアプリのスマイルコネクトと連動させることで、手軽に肌水分を測ることができる。

日々の肌水分データはアプリ内に蓄積され、肌のセルフケアに役立てることができる。すでに8月に札幌の20店舗でテストマーケティングが行われており、好評だったため今回、全国展開することになったという。

全国展開として、来年1月10日から全国の総合スーパーや百貨店のカネボウ店頭顧客システム設置店でモニター登録をした方に肌水分センサーが無料配布される。

具体的には店頭で「みんなのうるおい」モニターに同意の上、モニター登録し、スマイルコネクトアプリを自分のスマートフォンにインストールし、店頭で肌を測定後、アプリ内のマイカードを店舗に登録することでセンサーを貰い、モニター参加することができる。ただし、あくまでもモニターとしての協力が必要になり、自分のほほに肌水分センサーを当て、週に1回以上3ヶ月間測定協力することが条件となる。

モニター期間は2017年3月31日まで。

なお、スマートフォン向けアプリ「スマイルコネクト」は、季節に合わせたお手入れ情報や商品の使い方アドバイスなどの様々な美容情報が提供されるアプリで、今回のカネボウ店頭顧客システム設置店との連携により幅が広がる。この連携によって、スマイルコネクトアプリ内のマイカードとカネボウ化粧品の店頭会員証を連携したユーザーは、購入履歴、予約商品、店頭で測定した自身の肌状態などのパーソナル情報をいつでもスマートフォンで閲覧できるようになる。

<▲左図:スマイルコネクトアプリ。右図:肌水分センサーでの測定について>

「スマイルコネクト」のアプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
スマイルコネクト公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑