ドコモ、陶芸・乗馬・エステなど様々な体験ができる「すきじかん」を終了へ。今後は「dリビング」で体験カタログを優待価格で提供

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は21日、300以上のコースから自由に選んで乗馬や陶芸など、様々な体験ができるサービス「すきじかん」を2017年6月30日をもって終了すると発表した。それに先立ち、今年の12月22日で新規申込受付が終了する。

<▲図:すきじかんマガジン>

このサービスは、毎月届けられる「すきじかんマガジン」(上図参照)に掲載された陶芸、乗馬、クルージング、フラワーレッスン、スパ・エステなど、300以上のコースから好みのものを選んで、スマートフォンやタブレットで予約をしたのち、同封されているチケットを体験提供施設に持参することで、実際に体験ができる、というもの。

前述したように来月で新規申込の受付が終了し、2017年1月1日には「すきじかんマガジン」とチケットの発行も終了となる。

2017年1月1日に「すきじかんマガジン」とチケットの発行が終了となるといっても、この最後の「すきじかんマガジン」とチケットが実際にユーザーの手元に届くのは2017年1月上旬のことで、同封されたチケットの有効期限は2017年6月30日までなので、最後のチケットを使ってからの解約でよさそうだ。

なお、サービスは終了するが、ドコモでは代替サービスを用意している。

暮らしをサポートするサービス「dリビング」の月額利用料を支払っている会員には、2016年12月22日から「すきじかん」と同等の体験ができる体験カタログが優待価格で提供されるようになる予定だ。今後については、こちらの利用を検討すればいいだろう。詳細は、決まり次第「すきじかん」の公式サイトで案内される予定。

【情報元、参考リンク】
すきじかん公式サイト
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑