ソフトバンクロボティクスホールディングスが社名変更。ホールディングスからグループへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
旧ソフトバンクロボティクスホールディングス株式会社は14日、1日付けでソフトバンクロボティクスグループ株式会社へ社名(商号)を変更したことを明らかにした。

すなわち新社名では「ソフトバンクロボティクス」に続く言葉が「ホールディングス」から「グループ」へと変更されたわけだが、そもそも、ソフトバンクロボティクスホールディングスは、ソフトバンクグループにおけるロボット事業を統括する中間持株会社として設立されている。

そして現在、ソフトバンクグループでは「Pepper」を代表としたロボット及びロボット関連製品・サービスが展開されている。今後もロボット関連製品やサービスが増え、市場が拡大していくことは明らか。

前述のように、中間持ち株会社として設立されたソフトバンクロボティクスホールディングスだが、今後はソフトバンクロボティクスグループとして、国内外でロボット事業を展開するグループ会社がこれまで以上に一体となって事業展開できるように統括するとともに、それぞれの事業会社の発展を推進していくという。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクロボティクスグループ/プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑