仙台市の公衆無線LAN「SENDAI free Wi-Fi」が仙台市地下鉄東西線でも利用可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIとワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は10日、仙台市で提供中の公衆無線LANサービス「SENDAI free Wi-Fi」が15日より仙台市地下鉄東西線の全駅構内でも利用可能になると発表した。


「SENDAI free Wi-Fi」は、仙台市が取り組む観光施策の一つで、訪日外国人観光客も含めたスマートフォン/タブレット等のWi-Fi機器のユーザー向けに提供される無料の公衆無線LANサービス。

サービス自体はKDDIとWi2が協力して昨年3月から整備を行って提供しており、仙台市内の観光地をはじめ、交通機関、飲食店、コンビニなど、すでに100箇所以上のエリアで利用できるようになっている。

そして今回、仙台市地下鉄東西線全13駅での整備が完了し、利用可能エリアが広がった。地下鉄に関しては、南北線でもすでに利用可能になっている。

「SENDAI free Wi-Fi」はスマートフォン等のWi-Fi機器でWi-Fiをオンにし、SSID「SENDAI_free_Wi-Fi」に接続し、ブラウザを起動し、メールアドレスもしくはSNSアカウントでログインすれば利用できる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑