LINEモバイルがエントリーパックをAmazonで販売開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
格安のSIM/スマートフォンサービス「LINEモバイル」を運営するLINEモバイル株式会社は21日、LINEモバイルのエントリーパック(データSIM(SMS付き)・音声通話SIM)の販売をAmazon.co.jpで22日より開始すると発表した。


LINEモバイルへの加入は公式サイトから可能だが、販売チャネルの拡大の一環として新たにAmazonでエントリーパックの販売が始まる。

今回Amazonで販売されるのは「データSIM(SMS付き)」と「音声通話SIM」のエントリーパックで、現在はどちらも特価の990円で販売されている。発売日は22日だが、予約注文はすでに可能だ。

このエントリーパックは何なのかというと、LINEモバイルの申し込みの際に必要となる事務手数料3,000円分が無料になるエントリーコードが記載されたパッケージだ。現在は990円で販売されているため、通常の事務手数料よりも割安となる。

エントリーパック内にはSIMカードは同梱されていない。

Amazonでエントリーパックを購入してエントリーコードを入手し、LINEモバイルの公式サイトでサービスの申込手続きを行う。この申込手続きの中でエントリーコードを入力する。手続きが完了すると、SIMカードが発送されるので、手元に届き次第スマートフォン等のモバイル機器にセットして利用開始、という流れだ。

実は全て公式サイトで申し込むよりもAmazonでエントリーパックを購入する分の手間が多く掛かってしまう。しかし、その分、若干安くなる。

最初から公式サイトで申し込むかエントリーパックを利用するかは利用開始までにかかる日数の短さを取るか低コストを選ぶか、という話なので、好みに合わせて選びたい。

なお、Amazonでエントリーパックを購入する際、データSIMと音声通話SIMは間違わずに行う必要がある。というのも、後からサービスタイプを変更することはできないからだ。

<▲図:LINEモバイルの料金プラン>

Amazonでの商品リンクは下記の通り。

 

【情報元、参考リンク】
LINEモバイル
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑