ファーウェイのファン感謝イベント、名古屋・東京は締切も、大阪・福岡はまだ間に合う!P9かMatebookを貰える可能性も!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは18日の名古屋でのイベントを皮切りに全国4都市4会場でファン感謝イベントを開催します。7日に公開した記事で概要を紹介しましたが、すでに名古屋会場、東京会場の参加申込は多数の応募があって締め切られました。しかし、12月9日開催の大阪イベント、12月16日開催の福岡イベントに関してはまだ応募可能です。

<▲図:「ブロガーミーティング」と書かれているが、
ブログなしでもTwitterユーザーであればOKだ!>

同社のハイエンドスマートフォン「HUAWEI P9」やWindows 2-in-1タブレットPC「HUAWEI Matebook」に関心がある方、ファーウェイ製品のファンは応募してみましょう。各会場ではP9とMatebookがそれぞれ1台ずつプレゼントとして用意されているので、運が良ければ無料でゲットできるチャンスです。

今回同社が開催するイベントは、同社のスマートフォンがBCN調べの「SIMフリースマートフォン販売台数」ランキングで6月から4ヶ月連続でトップに立ったことを記念し、ユーザー、ファンに感謝して開催されるものです。

<▲図:P9は同社製のラインナップ中、ハイエンド端末。P9 liteと共に販売好調>

イベントでは、コストパフォーマンスにも優れるハイエンドスマートフォン HUAWEI P9と、やはり同じくコストパフォーマンスに優れつつも高級感あるボディが魅力のWindows 10 タブレット HUAWEI Matebookの2機種にフィーチャーし、ファーウェイ・ジャパンの担当者による紹介プレゼン、質疑応答、タッチ&トライ、そしてモバイルプリンスさんとGAPSIS編集長らによるパネルディスカッションなどが行われる予定です。私自身、今回のイベントは全国4会場全て参加予定なので、GAPSISの読者でファーウェイ製品に関心がある方は是非!!

<▲図:Matebookはキーボードドックを接続するとノートPCライクになる>

また、前述したように、各会場ではP9とMatebookがそれぞれ1台ずつプレゼント品として用意されます。一般的な懸賞などと違って、ブロガー及びTwitterユーザー向けイベントとして参加者数が限られていますので、当選確率は意外と悪くないはずです。パネルディスカッションに参加することもあって、私は現在P9とMatebookを借りて使っていますが、かなり良いです。

一昨日から月が一年のうちで最も地球に近づく「スーパームーン」が話題でしたが、P9ではカメラのプロモードを使って手持ちで月の模様を撮ることもできました。さすがに小さいですが、意外とよく撮れます。

<▲図:11月15日にP9で手持ちで撮影(Photoshopで縮小)。
右は左の写真をPhotoshopで拡大したもの>

なお、イベント参加資格や条件は色々と細かく設定されていますが、簡単に紹介すると、ブロガーもしくはTwitterユーザーで、イベントやP9、Matebookに関する記事もしくはツイートをすることが条件となっています。詳しくはこちらの公式サイトをご確認ください。

開催地と具体的なスケジュールは下記の通りです。名古屋会場と東京会場はすでに申込が締め切られています。
  • 11月18日(金):名古屋会場(名古屋駅周辺を予定)
  • 11月25日(金):東京会場(港区内を予定)
  • 12月09日(金):大阪会場(大阪駅・梅田駅周辺を予定)
  • 12月16日(金):福岡会場(博多駅周辺を予定)
※各会場ともに19:00開場・19:30開始・21:00終了予定。
※会場所在地などの詳細は、当選者に連絡。

参加費用は無料で、軽食と飲料も用意されるとのことで、夕飯時のイベントですがお腹の心配も不要です。


参加申込は下記リンク先の公式サイトから行うことができます。
ファーウェイ・ジャパン主催ブロガーイベント公式サイト

また、イベント運営事務局のTwitterアカウントとFacebookページも用意されているので、参加希望の方は忘れずにフォローしておきましょう。
イベント事務局公式Twitter
イベント運営事務局Facebookページ

【情報元、参考リンク】
ファーウェイ・ジャパン主催ブロガーイベント公式サイト
HUAWEI P9製品サイト
HUAWEI Matebook製品サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑