ドコモが「dカード プリペイド」の申込受付開始!12歳以上対象。iD、Mastercart加盟店で使える前払い式のカード

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)と三井住友カードは17日、全国のiD加盟店と国内外のMastercard加盟店での支払いに利用できる、前払い式のカードにdポイントカードの機能を合わせた「dカード プリペイド」を21日から専用ウェブサイトで申込受付開始すると発表した。


「dカード プリペイド」は、専用ウェブサイトや全国のローソン店舗で事前にチャージを行うことが可能で、チャージされた額の分を支払いに使うことができるプリペイド式の電子マネーカード。

dポイントの機能も備えているため、支払い額200円(税込)ごとに1ポイントのdポイントが貯まる。さらに、街中のdポイント加盟店ではカードの提示によるポイントも100円ごとに1ポイント貯まる。また、ローソンでの買い物に関しては、3%の割引も受けられる。

貯まったdポイントは、「dカード プリペイド」にチャージして、1ポイント=1円として次回以降の買い物に使うことができる他、ドコモの通信費の支払いに充当させることもできる。

<▲図:概要(クリックして拡大)>

今回、ドコモは「dカード プリペイド」の提供開始を記念して、初回限定のポインコデザインカード(先着10万枚)を発行すると共に、21日から2017年3月31日までの間に「dカード プリペイド」に入会し、5,000円以上チャージした方を対象に、抽選で「dポイント(最大10万ポイント)」または「ポインコぬいぐるみ」が当たる「dカード プリペイド 入会&チャージ キャンペーン」を実施する。

なお、カードのデザインは選べないので、通常版を望む方は、ポインコ仕様のカードの在庫が無くなってから申し込む方がいいかもしれない。

年会費や発行手数料は無料で、ドコモの回線契約者で満12歳以上の方を対象に発行される。クレジットカードと違い、審査もないので気軽に発行して使える
点が大きな特徴。また、紛失したとしてもプリペイド式のため、過剰な金額の不正使用はされない、という点も特徴。

【情報元、参考リンク】
dカード プリペイド公式サイト
dカード
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑