WiMAX 2+の「LTEオプション」が「auスマートバリュー mine」の加入者は無料に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは27日、WiMAX 2+サービスにおいて提供中の有料オプション「LTEオプション」(利用月のみ一月あたり1,005円)を「auスマートバリュー mine」の加入者については11月1日より無料にすると発表した。


「auスマートバリュー mine」はau携帯電話(スマートフォンやフィーチャーフォン)を契約中の方がWiMAX 2+対応モバイルWi-FiルーターなどでWiMAX 2+サービスも利用する場合、au携帯電話の月々の料金から最大934円の割引を受けられるサービス。

すなわち、auのユーザーであれば、「auスマートバリュー mine」に申し込んでいれば、もしくは今後申し込めば、LTEオプションを無料で利用できる。

LTEオプションはWiMAX 2+に加えてau 4G LTEにも対応した機種において、au回線を利用する際に必要となるオプションで、「Speed Wi-Fi NEXT W」シリーズなどを対象としている。Wシリーズでは、au 4G LTEを利用したい場合には「ハイスピードプラスエリア」モードに切り替えればいいようになっている。この「ハイスピードプラスエリア」モードを利用すると、その月はLTEオプション代が発生する。

LTEオプションは一月あたり1,005円の追加料金が発生してしまうため、どうしても気軽に利用することはできないと思うが、「auスマートバリュー mine」の加入者であれば無料になったので、今後は気軽に切り替えられる。

なお、今回のLTEオプションの無料化については申し込みは不要で、適用条件を満たしていれば自動的に適用される。

適用条件というのは、「auスマートバリュー mine」に加入していることと、その対象料金プランを契約していること。対象料金プランは下記の通りだ。

<対象料金プラン>
・UQ Flatツープラスギガ放題
・UQ Flatツープラス auスマホ割(2年/4年)

※新たに対象料金プランに加入した場合は「au スマートバリュー mine」加入月から、他の料金プランから対象料金プランへプラン変更した場合は「au スマートバリュー mine」加入月の翌月からの適用となる。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑