au回線の格安SIM「UQ mobile」でZenFone 2 Laserを販売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは7日、au回線を使った低価格のモバイル通信サービス「UQ mobile」において、SIMフリースマートフォンのラインナップに新たにASUSの「ZenFone 2 Laser」を追加すると発表した。14日よりUQ mobileオンラインショップで順次取扱いを開始する。

<▲図:ZenFone 2 Laser>

UQ mobileで取り扱うカラーはレッド、ブラック、ホワイトの3色。

ZenFone 2 Laserは、最新のアップデートを導入することで、au VoLTEにも対応し、NTTドコモ系とau系のSIMカード/通信サービス、両方を利用できるマルチキャリア端末となっている。この最新アップデートの投入を受けてのUQ mobileでの取扱いとなる。

ZenFoneシリーズは「ZenFone 3」シリーズが発表及び順次発売となり、今後は3シリーズへの世代交代が進んでいくはずだが、ZenFone 2シリーズは今でも十分以上に魅力的な存在だ。特に、低価格ながらパフォーマンスが安定して良い点は大きな魅力だし、OSもAndroid 6.0だ。

また、レーザーオートフォーカスを採用したメインカメラも特徴の一つ。

最近の超高速のオートフォーカス性能を持つハイエンド端末と比べると劣るが、実用上は十分以上に速いフォーカスで、センサーも約1,300万画素で十分。インカメラは約500万画素だ。

ディスプレイは約5インチで、サイズも大きすぎず万人向け。au VoLTEにも対応したことで、手頃な価格のAndroidスマートフォンを求めている方にはちょうどいい選択肢の一つとなっている。

【情報元、参考リンク】
UQ mobile
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑