ソフトバンク、同性パートナーも社内規定での配偶者に認定。各種社内制度を受けられるように

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは3日、社内規定における配偶者の定義を見直し、10月1日付で同性パートナーを含めることとしたと発表した。今回の改定によって、同社の社員は、必要な書類を提出し、受理されれば、同性パートナーを社内規定における配偶者とすることができる。

そのため、同性パートナーの場合でも、配偶者を持つ社員を対象とした休暇や慶弔見舞金などの社内制度の適用を受けることができるという。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑