マクドナルドの店内Wi-FiサービスとNetflix、Kingが連携。Netflixの一部作品を無料で気軽に視聴!Kingのゲームともコラボ!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本マクドナルドは13日、マクドナルドの約1,700店舗での導入が完了している無料のWi-Fiサービス「マクドナルド FREE Wi-Fi」において、パートナー企業のアプリを通じて楽しい時間を届けるサービスを17日から提供すると発表した。


具体的には、マクドナルドを訪れ、スマートフォンで「マクドナルド FREE Wi-Fi」に接続した上で、パートナー企業のアプリを利用することで、各コンテンツを楽しむことができるようになる。例えば、第一弾のパートナーとしてNetflix、Kingが挙げられており、動画コンテンツやゲームアプリを楽しむことができる。

まず、Netflixに関しては、「マクドナルド FREE Wi-Fi」に繋いだ状態でNetflixアプリを起動すると、クレジットカードなどのデータ入力不要で、すぐにNetflixの作品を視聴できる。ということは、Netflixを気軽に無料で試せるので、関心を持っている方にはオススメだ。

<▲図:Netflixの一部作品を無料で視聴できる>

一方、「キャンディークラッシュ」シリーズなどで知られるKingとは、バブルシューティングゲーム「バブルウィッチ」での連携が行われる。

具体的には、「マクドナルド FREE Wi-Fi」に繋いだ状態でバブルウィッチを起動すると、コラボレーションを記念して製作されたスペシャルコラボイベント「マックスイーツロード」が通常マップ上に登場する。


さらに、配信期間中にはバブルウィッチにアクセスした方全員に「マックフライポテト(Mサイズ)」の割引クーポンが提供される。しかも、ゲームを進めていくと、全4種類の人気スイーツの割引クーポンも入手できるようになっている。

<▲図:バブルウィッチをプレイしてクーポンをもらおう!>

ただし、注意したいのは、バブルウィッチとのコラボレーション企画は国内約1,700店舗で2週間に渡って行われる予定だが、Netflixとの連携に関しては約30店舗での試験導入になること。

また、視聴できる作品はNetflixオリジナル映画「カンフー・パンダ3」など4作品に限られる。

なお、「マクドナルド FREE Wi-Fi」は、SSID「00_MCD-FREE-WIFI」で提供されているので、店内に入ったらこのWi-FiをオンにしてこのSSIDに接続し、ブラウザを起動。ログイン画面内の利用規約等を読み、「同意する」をタップし、Eメールアドレスの入力もしくはSNSアカウントとの連携ログインをすればいい。

【情報元、参考リンク】
マクドナルド公式サイト
Google Play/Netflix
Google Play/バブルウィッチ

(C) 2016 King.com Ltd.、 King、King冠ロゴ、バブルウィッチ、キャンディークラッシュとその関連マークはKing.com Ltd および関係企業の商標です。
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑