ハースストーンが日本リリース1周年を記念した炉端の集いを10月22日に高田馬場で開催へ。参加費無料、事前応募制

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ブリザード・エンターテイメントは14日、デジタルカードゲーム「ハースストーン(Hearthstone)」の日本でのリリース1周年(※日本語対応及び日本向けの正式リリースから数えて。グローバル版はそれ以前から日本でも英語でのプレイが可能だった)を記念し、22日に高田馬場でリアルイベント「ハースストーン日本リリース1周年記念炉端の集い」を開催すると発表した。


炉端の集いは、カフェやゲームショップなど、何らかの店舗にプレイヤーが実際に集まって、プレイヤー同士が軽食やドリンク片手にゆったりと気軽にハースストーンをプレイする集いのこと。日本版のリリースを機に、ブリザード・エンターテイメントが主催する炉端の集いも何度か開催されていて、今回は1周年を記念するイベントとなる。

参加費は無料だが、定員が100名で、事前応募制なので、参加を希望する方は下記リンク先のページから登録を行っておこう。実は記事公開時点ですでに95名の参加登録があるので、残席は5名分しかない。あと僅かなので、素早く行う必要がある。
https://atnd.org/events/82329

イベントの開催日時は10月22日14時から18時で、開場は13時半から。

また、今回のイベントの会場はネットカフェの「自遊空間 BIGBOX高田馬場店」。自遊空間の会員証を持っていない方は、自遊空間の会員証を作成する必要があるので注意してほしい。会員証作成には免許証、保険証、パスポートのいずれかが必要だ。また、会員証作成の手続きの時間も考えて、少し早めに会場に到着するようにしたい。

今回のイベントには特別ゲストとして春季、夏季、最終選抜大会においてそれぞれ日本代表として活躍したJako1910選手、GundamFlame選手、Tansoku選手が参加する。会場での対戦を行うほか、MC・解説のせんとす氏、Akuta氏を交えてハースストーンの1周年を振り返る企画もある。

<▲図:左から順にJako1910選手、GundamFlame選手、Tansoku選手>

そして、会場には、林檎蜜紀氏やトオル氏扮するコスプレイヤーも登場する予定。

<▲図:林檎蜜紀氏、トオル氏>

さらに、会場内イベントに参加した方には素敵な賞品がプレゼントされるという。

また、イベントの模様はTwitchで配信される予定なので、参加できなかった方はTwitchでチェックしてみよう。
Twicthでの配信先はこちら

なお、ハースストーンの概要はこちらの記事を参照してほしい。アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。




【情報元、参考リンク】
Hearthstone(ハースストーン)公式サイト

©2016 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC.
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑