One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow

みなさんは、お金をどのように管理・運用していますか?
昔は、定期預金に預けておくだけで、利子でお金を増やすことが出来ました。
しかし、現在では預貯金において金利は約0.01%と非常に低い状況で、貯蓄によってお金を「貯める」ことはできますが、お金を「増やす」ことは難しい状況です。

そこで、注目が集まっているのが「投資」による資産運用です。投資には元本の保証はありませんので、元本割れしたり投資した元本が戻ってこなかったりという可能性はありますが、運用次第では、お金を大きく増やすことが可能です。

一般的に「投資」を始めるための手続きは非常に大変です。株式投資を行うためには、まずは証券会社に行って証券口座を開設する必要があります。そして初めて株式を購入できるのですが、上場会社は3,500社以上あり、最低でも何百万も払わないと株を購入できない会社もたくさんあります。ですので、一口に株を購入すると言っても複雑で、なかなか敷居が高いです。

そこで、おすすめなのが、今年6月1日に正式リリースされた「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」というアプリです。「1万円から買える!誰でも買える!!」という謳い文句通り、初心者でも株式投資を手軽に始められるのが特徴となっています。

(Google Playより引用)
■私たちの思い
--------------------------------------------------------
「貯蓄は安全だけれど、株を買うのは怖い!」
投資をしたことがない方の多くはそういうイメージを持っているかと思います。
それは、まとまったお金が必要、手続きが難しいという株式投資の仕組みそのものが大きく影響しています。
私たちは株式投資のあり方そのものを変えるためにOne Tap BUYを設⽴いたしました。
「少額で、カンタンに」
(引用終り)

スマホを使って3タップで即座に購入や売却ができ、24時間365日対応で、取り扱っている銘柄は全て1万円から取引が可能です。
アプリ内の「マンガ」を読んで株式投資の基本を学ぶことも可能で、「株式投資に少しでも興味がある」という方は是非一度ご利用になってみてはいかがでしょうか。


■実際に起動してみよう

それでは実際に使ってみましょう。
アプリを起動すると、まずはデモ画面が起動します。


「スタート!」をタップします。


興味のあるジャンルを尋ねられますので、「IT」を選択します。


すきな言葉を尋ねられますので「最先端」を選択してみます。


気になる会社をタップしてみましょう!との事ですので、iPhoneで有名な「Apple」を選びました。


デモで実際に売買も体験できます。予算で1万円をタップします


すると購入画面に移ります。下の金額選択の画面で金額を選択します。
購入金額を1万円として、「買う」をタップします。
※先ほど設定した予算額(1万円)を超える金額を購入することはできません。


「購入してよろしいでしょうか?」という確認画面がポップアップで表示されますので、「OK」を押します。


無事購入することが出来ました。このように、「銘柄を選択」し、「購入金額を選び」、「購入する」。という3タップで購入が可能です。

続いて、売却をしてみます。


先ほど1万円分購入した株の評価額が、1万216円になり、216円分価値が上がっています。


売却金額を「1万円」にして「売る」をタップします。


売却してもよいか確認されますので「OK」をタップします。


1万円分売却することが出来ました。
このように、売却も購入と同様に、3タップで簡単に行うことが出来ます。


通常、他の証券会社では、企業の株価を調べ、ドルから円に直すための為替レートを掛け、購入する株数を掛けて、手数料を引いて、購入金額が決まる・・・という風に、計算が非常にややこしいのです。
しかし、「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では、買いたい金額を決めて「買う」を押すだけで、購入することが出来るので、非常に簡単で分かりやすいですね。
なぜこんなに分かりやすく出来るのかというと、「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では、既に為替レートや手数料が計算された株価で表示されていて、日本円の金額を指定してその金額分の株を購入できるので、非常に分かりやすくなっているのです。

デモが終了すると、トップ画面が表示されます。
まだユーザー登録していない段階なので、トップ画面でもデモが表示されています。
口座開設の前に、まずはデモを用いて「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」の便利な点をご紹介したいと思います。


■対応銘柄は有名な米国企業30社


執筆時現在、対応している銘柄は米国企業30社となっております。
  • Facebook
  • Alphabet(Google)
  • Coca Cola
  • Apple
  • Walt Disney
  • GAP(ギャップ)
  • COACH(コーチ)
  • NIKE(ナイキ)
  • マクドナルド
  • Amazon
  • Microsoft
  • スターバックス
  • Yahoo!
  • IBM
  • タイムワーナー
  • P&G
  • Boeing(ボーイング)
  • エクソンモービル
  • コストコ
  • ゼネラルエレクトリック
  • ゼレラルモーターズ
  • Xerox(ゼロックス)
  • hp(エイチピー・インク)
  • intel(インテル)
  • モンデリーズ・インターナショナル
  • Pfizer(ファイザー)
  • Twitter
  • VISA(ビザ)
(順不同)


どの企業も、誰でも知っているような有名な企業ばかりですね。
通常の株式投資なら300社以上から株式を購入する会社を選ぶことになりますので、非常に時間を割いてしまいますが、厳選された30社の中から、自分の好きな企業や成長の見込みのある企業を選べばいいので、分かりやすいですね。


■One Tap BUYの特徴 ①購入したい企業の歴史をマンガで学べる

さて、30社といえども、投資先を選ぶとなると、なかなか迷ってしまいますね。そこで参考になるのが、それぞれの企業の歴史です。「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では、どのようにしてその企業ができたのか、そのきっかけなどを、マンガで知ることが出来ます。
※企業の歴史を読むには会員登録(無料)が必要です。

トップ画面から、マンガをタップします。


企業物語をタップし、歴史を知りたい企業をタップすると、マンガが開きます。



■One Tap BUYの特徴 ②利益分だけ売る

「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」には他の証券会社にはない便利な機能がたくさんあります。


例えば、こちらのデモ画面で説明すると、購入当時10万円だったフェイスブック社の株価が12万3099円となっており、購入時より2.3万円分価値が上がっています。
この株を売却するとき、「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では、「何円分売る」という風に金額を指定できることは先ほど説明しましたね。それ以外にも、「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では「利益分だけ売る」ということが出来ます。


ですので、利益分の2.3万円を売却しても、10万円分の株は残るので、また株価が上がれば価値が増えるということになります。これは「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」独自の国際特許出願中の機能だそうです。


■One Tap BUYの特徴 ③ポートフォリオ管理

続いて、「ポートフォリオ」をタップしてみましょう。


こちらでは、現在所有している資産を円グラフと表で一覧表示してくれます。
更に詳細表示をタップすると、それぞれの銘柄の投資元本、損益、現在の評価額が一目で分かるようになっています。


続いて、この円グラフのAlphabet社の部分をタップします。


矢印マークが表示されました。
この矢印をタッチして、動かしてみると・・・


円グラフの割合が変わり、Alphabet社の株が25%まで減って、その分現金が増えました。
このように、円グラフを使って割合を変えて、増やせば株を購入する、減らせば売却するという風に直感的に操作ができるのです。この場合では、Alphabet社の株を25%にするためには81万円分売却すればいいことが分かります。
この機能の何が便利かというと、例えば、資産の割合が銘柄A社30%、B社30%、C社30%、現金10%だったとして、翌日A社が35%、B社が25%(A社が値上がりしてB社が値下がりした場合)に、割合が元に戻るように株を売買操作します(つまりA社もB社も30%になるようにする)。すると、「A社は利益分を売却して、B社は値下がりした株を購入する」ということになります。
A社の利益分を売却すると利益が出るのはイメージやすいと思いますが、B社の値下がりした株を購入することに何の意味があるのか分かりにくいかもしれませんね。しかし、よく考えてみれば、値下がりした株を購入しておけば、長期的にB社の値が上がった時に、それもまた利益を生み出すことが出来るということになります。
これも「One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」の機能で、国際特許出願中の技術だそうです。


■One Tap BUYの特徴④ 分からないことはLINEで質問できる!


One Tap BUY :1万円からはじめる株アプリ」では、アプリのお問い合わせフォームだけでなく、LINEにて問い合わせすることも可能です。LINEのID検索で「onetapbuy」と検索すると友達追加できますので、分からないことや不安なことはLINEにて質問することが出来ます。


■実際に登録してみよう

ここまで読んで、株式投資に興味があるという方は、実際に口座開設をして登録してみましょう。
右上の「口座開設」をタップします。


口座開設のための個人情報入力画面に移ります。アニメイラストをつけて、「株は複雑でややこしい」と思わせないように初心者の方に配慮されています。
まずは生年月日を入力します。


名前、ID、電話番号、メールアドレスを入力します。


住所、職業、勤務先などを入力します。


取引の動機や投資目的、資産の状況などを入力します。


反社会的勢力でないことの確約と約款・規則集をよく読んだ上でチェックを入れて、「特定口座の開設を届出る」にチェックを入れます


最後に本人確認書類のアップロードを行います。アップロードする本人確認書類(運転免許証など)を選択して、画像を撮影するかライブラリから追加します。


入力データを確認し、「申込む」をタップします。


口座開設が完了すると、3日~1週間で「口座開設完了のご案内」を郵便(簡易書留)で送られ、ログインするためのパスワードが届きます。
以上で会員登録完了です。


■会員登録が完了したら、まずは入金しよう

株を買うにはまずは入金をしなければいけません。「メニューマーク」をタップします。


「入金する」をタップします。


登録者本人名義の銀行口座から、画面に表示されている銀行口座に株を購入するためのお金を振り込みます。


振り込み手続きが完了すると、1時間程度でアプリに反映されて、株を売買できるようになります。


■資産が増えたら、出金しよう

資産を上手く増やすことが出来たら、出金しましょう。
メニューマークをタップします。


「出金する」をタップします。


初めて出金する場合は、出金口座を登録します。


出金する金額を指定して、出金指示を行うと、出金が完了します。毎営業日の10時までに出金申込を行うと、当日中に出金口座に振り込まれます。

以上で、アプリの使い方についての一連の説明は終わりました。
あとは、実際に株式投資をするだけですね。

最後に投資をするときのコツを書きたいと思います。


■投資のコツ ①投資は長期的に見る

株価が上がった、もしくは、下がったということに一喜一憂しがちですが、株価の短期の動きは全く気にする必要はありません。短期的に売買を繰り返すことで利益を生み出そうとするのはギャンブルに近い「投機」という行為です。投資は投機とは異なり、「企業が成長することを目的に、お金を出し合い、同じ株を共有し合って、結果的に将来的に収益を上げる」という行為です。短期的な動きにはとらわれず、長期的な目で見る方がいいのです。まさに「果報は寝て待て」ですね。


■投資のコツ ②分散投資をする

どんな会社でも絶対に安全とは限りません。もしかしたら、明日には会社や製品に致命的な問題が発生し、損害賠償で倒産してしまうことがあるかも知れません。
投資の世界では「卵は一つのカゴに盛ってはならない」という格言があります。もし、たった一つのカゴを落としてしまうと、中に入っている卵は全て割れてしまう危険性があります。株式投資の場合で言えば、資産の全てを一つの企業に投資した場合、その企業が倒産してしまえば、投資していた全財産が無くなってしまいます。
そこで重要なのが「分散投資」です。分散投資とは、単に、「複数の企業に投資する」というだけではありません。「投資する時間(タイミング)を分ける」というのも分散投資になります。
例えば、毎月約3万円を投資に回すとして、株価が安めの時は少し多く、株価が高めの時は少し少なく投資することで、価格変動のリスクを減らすことが出来ます(難しい言葉で「ドル・コスト平均法」と言います)。


■投資のコツ③ 投資の額をよく考える

自分が所有する資産のうち、どれくらいを投資に充てるのかをよく考えましょう。目安としては、「もし無くなっても心痛まない、あきらめのつく金額」までで設定しておきましょう。もし、資産が無くなった時に精神を保てないような状態になってしまうような金額を投資するのは、非常に危険です。


以上になります。上手く資産を管理・運用して、楽しい投資ライフを送って下さい!!

アプリは下記のリンク先からダウンロードできます。


週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑